元気創造塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤ちゃんの脳を健康に育てるために No 2     怒鳴る事の弊害

<<   作成日時 : 2016/06/30 09:33   >>

ナイス ブログ気持玉 409 / トラックバック 0 / コメント 27



                 ようこそおいで頂きました。今日も心からの歓迎を致します。



画像

子ども達の中にはドレスを着て、ネックレスをしている子もいました。きっと、お金持ちの子ども達だと思います。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)

一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^)
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村




子育てヒント



赤ちゃんの脳を健康に育てるために No2  

赤ちゃんの脳の発達は、1ヶ月が大人の10年に相当するとも言われています。3歳までに成人の約八割、6歳までには九割の大きさになるそうです。

子どもが小さければ小さいほど周りの環境は大切です。



怒鳴る事の弊害


前回でもお話したように全ての出来事は脳の海馬に記憶される(本人の意志と無関係に、、)
怒鳴ればそれは確実に子どもの記憶の中に残り、後の心の形成に少なからず影響を及ぼして行きます。

子どもに暴力を振るう事が駄目な事は誰でも分かっています。では、、暴力でなく怒鳴る事はいいのか、、怒鳴る事も暴力と同じ位の悪い影響があり、子どもの心を大きく傷付けます。

これに対し、肉体的にも、精神的にも未熟な子どもは反抗する事ができません。
また、子どもは本能的に親から見捨てられたら自分の命が維持して行けない事を知っています。

自分に取って最も大切な、最も愛され、好かれ、守られたい人から怒鳴られるのですから辛いですよね。

この子ども達の心を思いやり、発する言葉に気を付けて頂きたいと思います。



怒鳴なられる事の悪影響


毎日子どもと接していると、ついイライラし怒鳴りたくなります。まして、魔の3歳児前後になるとこちらの感情を抑えるのも一苦労です。

怒鳴ったり、叱ったりする事の一番の問題点は、最初は言うことを聞いていてもその内、怒鳴られる方も抵抗力が付き余り聞かなくなりお互いにオーバーヒートして来ます。

正に悪循環の入り口に差し掛かかろうとしています。一度、ご自分がどの位ヒートアップして子どもさんと接しているか見つめて頂きたいと思います。

その結果は子ども達に以下のような影響を与えます。
・常に怒られるのではないかと親の顔色を伺いながら行動をするようになる
・自分の本音を隠し、気持ちを内面に溜め込んでしまう
・人間不信のきっかけになり、人間関係が作れなくなったり、引き籠りの原因になる事がある
・思春期になった時、家庭内暴力に走る事がある
・自分より弱い人間を見ると。怒鳴る、暴力を振るう行動に走ることがある



怒鳴りたくなった時は


「あ、、毒親になろうとしている」と意識して下さい。

私の毒親の定義は「子どもに悪影響を与えるすべて」
貴方の言動が子どもさんに悪影響を与えていませんか。

ここまで言うと毒親でない親は皆無になってしまうと思います。しかし、親に成る以上は、この位意識すべきと思います。
何せ、、子どもの運命の全てを背負っているのは親ですから、、、。

私が思う毒親の特徴

・怒鳴り、暴力を振るう

・育児放棄をする

・自分の責任可能範囲以上に子どもを作る

・子育てに関する知識が全くない

・家庭を顧みず飲酒、賭け事、不倫等に走る

・経済的責任を果たさない

・子ども人格を認めない

・兄弟、友人を比べ差別する

・生きる目標・夢の持てる子育てをしない

・人を傷付ける言葉を平気で吐く

・二言目には子育ての事を恩着せがましく言う

怒鳴る裏にはこのような隠された要素があります。こんな最悪な親には絶対ならないと言い聞かせ
自分の感情を押さえて下さい。



怒鳴りたくなった時の対応


両指を組み、大きく深呼吸をして下さい。怒りの感情を吐き出すように、息をゆっくり長く吐いて下さい。
これだけで随分気持ちが落ち着いて来ます。

大人と子どもの目線は倍近く違います。貴方が貴方の身長の倍の人から見下され大声で怒鳴られている所を想像して下さい。
恐怖におののくのではありませんか。

まずは目線の高さを同じにして下さい。
そして貴方の心の中で思っている感情を言葉にして下さい。「ママはあなたがこんなことして凄く悲しいんだよ」「あなたがこんな事をして怪我をしなかったか凄く心配したんだよ」と上からの目線でなく対等の目線で対等の立場で話をして下さい。

小さなお子さんに意味は上手く伝わらないかも知れませんが、その気持ちは伝わって行きます。

この事が「ママを困らせてはいけない」「ぼくを大切に思っている」「ぼくの事を心から心配している」と言う裏のメッセージが伝わります。

物事が分かるようになったら、何でそんな事をしたのか理由をしっかり聞いてあげ、理解できる部分はしっかりと理解してあげて下さい。

子どもさんが小さいと、その出来事の起きた直後でないと、10分も15分もして話をしたのでは、何で自分は注意されているのか理解できなくなってしまいます。

子どものやった理由をしっかり聞き、親の気持ちを伝え、やってはいけない理由を伝えれば、多くのお子さんは納得します。

その結果、自分の意見をはっきり述べ、周りに対する迷惑を考え、いけない理由をしっかり理解する子になります。

もし、怒鳴った後に、怒鳴って居る事に気付いたら直ぐに「怒鳴ってゴメンね」と伝えその後、やってはいけない理由を冷静に伝えて下さい。

親として、自分の過ちを素直に子どもに打ち明けるのは勇気のいることかもしれません。しかし、それができたとき、親子の心の距離はぐんと近づきます。






画像

  どこの国の子ども達も、純真で愛らしくとても可愛いですね。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)







ブログ悩み相談



この怠け癖、どうやったら治りますか。

こんにちは。現在高校2年生の者です。明日定期考査があるのに今週はまだ学校へ行っていません。

なので今日の夕方皆が下校した後に教科書をとりに行く予定です。テストは受ける予定です。幸い保健体育と現国なのでなんとかなりそうです。

去年は三ヶ月くらい不登校でした。ですがなんとか進級でしました。友達と接するときの僕は結構明るくて冗談も言う方なのでまた絡めるようになりました。

そのせいかまた登校するのが不安です。友達がどう思っているのか気になります。

受験が終わって入学してからどうも気が抜けて勉強に集中できなくなりました。僕の高校は偏差値60ちょいの僕にしては結構頑張って入学した高校でした。ですがこの高校は第二志望で入学してくる人が過半数を占め皆頭がいいです。

なのでなおさら差がついてしまいました。去年の学年末、今年の最初の考査は学年最下位でした。こんなの言い訳に過ぎませんけど。

今年から仕切り直して頑張ろうと決めたのにまた不登校になってしまいそうです。明日きちんと登校出来るか心配です。憂鬱です。テスト勉強も出来てません。

文書まとまってませんが相談相手になって下さいお願いします。





未来を見つめ頑張ろうよ。


偏差値の高い優秀な学校ではないですか、、これから頑張れば十分取り戻せると思います。
一番の問題は、貴方の将来の目標が明確でない為にやる気が起きてないのではないかと思います。

他の人にも書きましたが、、、
TV、新聞、雑誌、街の中、、、色々な所で将来やって見たい、興味を惹かれるものはないか意識して見て下さい。
収入から入ってもいいです。月収を50万以上の仕事をやりたいとか、、
人と接しない仕事をしたいとか、、、
社会的に地位のある仕事をしたいとか、、、
見つからなければ「仮の目標」でもいいです。お父さんと同じ仕事とか、、
その仕事をやるには、どこの大学のどこの学部に行く必要があるのか。
どんな国家資格が必要なのか調べて下さい。

それが決まったら、、その為にはどの位の偏差値が必要なのか、、高校の中ではどの位の順位が必要なのか調べて下さい。

人間は目標が明確になると今のやる気が起きます。
将来の仕事を決める事が大切です。

決めても状況によっては幾らでも変えていいと思っています。
貴方が心から望む事が重要です。

チョット極端な例話ですが、、、
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』 単行本(ソフトカバー)
この子のように慶応合格も夢ではありません。
貴方が本気でやるか、やらないかだけです。一度読んで下さい。元気が出ます。

行ける大学、入れる会社でなく、、、
是非、会社なり、仕事を決め(ゴールを見定めて)今を考えないとまた、怠惰な生活になってしまいますよ。
それが心配です。
大学がゴールではありませんよ。生涯に亘って生活をする為の収入を得て行く仕事がゴールですよ。

想いを将来に馳せて下さい。
10年後、30歳前かな、、この時、この位収入が欲しい、、、車は400万円位のスポーツカーに乗りたい、、海外旅行を1年に1回楽しむ、、、
などワクワクするような夢を紙に書き出して下さい。

その事が、本当に自分が心から望んでいる事ならどんな苦労も耐えて行きます。

不登校してる場合じゃないよ。必死で頑張って夢を手に入れて下さい。

甲子園を目指す部員が正月しか休まず、必死に頑張るように、、、

明るい、楽しい未来は頑張った人の所だけにやって来ます。







画像

お化粧をしている女の子、眉毛が長過ぎない?インドでは流行っているのかな?。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)










羅輝語録 (心に残った言葉を書き残しています)





食べ物で体がつくられ、言葉で心がつくられ、行動で人がつくられる












美味しく、栄養のある物をしっかりと食べなければ約37兆個の細胞は元気を維持できない。スパーの売れ残りを漁り、買って食てばかりで大丈夫なのか心配になる。
私の心の中の全ては言葉の影響を強く受け出来上がっている。言葉を大切にし、その意味の深さを噛みしめなければいい心はできないと思っている。
心で強く思うと自然にそれが行動となって現れる。行動を繰り返す事により初めて、心で考えていたことが自分の物になる。





願い事は誰かに頼めば叶うものではない。自分で頑張った分だけ叶うものだ。
















神頼みもいいが、冷静に考えると何の根拠もない。私は子ども達に「神様に頼むのではなく、頑張りますので見守って下さい」と言ってお参りしなさいと言い続けている。
最終的には、全ての事が自分の努力の量に比例する事は誰も否定はしないと思う。




人生は容積の勝負だ。短くても太くすれば容積は増す
















「長生きしたいものだ」「ピンピンコロリで死にたいものだ」こんな事を10人居れば10人が答える。
どんなに長生きしても「車椅子生活では人生を楽しめない」「寝たっきりでも意味がない」人生の長さを拘るのではなく、中身の充実度で競って欲しいものだ。
ピンピンコロリで死にたいと願いながら、普段から何も健康管理に気を使って無い人がこれまた多い。
「健康で幸せな人生」で無ければ、本当の意味の「生きている」とは言えないのではないか。






画像

どの子も日本からお客さんが来るから最高のお洒落をしていました。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)






笑える話



今どきの2歳

2歳の孫娘とおやつを食べていたら「じーじ美味しい?」と聞いてきた。「美味しいよ」と言ったら、そうだね「美味だね」だって、、、。

我が孫娘天才か?




ゆとり世代

新任の小学校の先生、ゆとり世代のせいもあるのかのんびりマイペース。保護者からの苦情には親に怒られている小学生の様に小さくなっている。この間は忘れ物を母親が学校に届けに来た。

児童の教育ができるのか心配だ




体型今だ変わらず

主人が「俺の体型高校の時から全く変わらない。凄いだろう!」と威張って22年前のスーツを着ていた。
「お前は無理だな」って、、。太った私は何も言えなく悔しいが、

今も昔も103キロだっただけじゃない。




画像

       いよいよ子ども達との交流会が始まりました。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)






自由詩(心に思った事を詩にしています)



その時

君に会う日は 全てが自分の為に 動いているように感じる

君に会う日は 木々や小鳥までが 喜んでいるように感じる

君に会う日は 朝日までが眩しく 光り輝いているように感じる

こんな素晴らしい出会いを  こんな素晴らしい時間を 

プレゼントして くれる君に どう感謝すればいいのだろう

早く 早く その瞬間が待ちきれない 素敵な君と会う その時が







画像

     私達が見せてあげた日本の踊りに驚いています。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)








編集後記

いよいよ暑い夏が目前だ。今ぐらいの爽快な日々が続いてくれればいいのだが、、そう行かない。
本当に半年が過ぎて、今年も後半に入ってしまう。後はお盆、クリスマス、お正月、、でまた1つ歳を取ってしまうんだろうな〜。

来月の2日は、またピースボートの東京湾納涼会がある。楽しい時間が持てるといいのだが、、今回はカメラマンと余興の裏方に回る予定だ。






画像

 インドの子ども達はみんな目が大きく彫が深く可愛かったです。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)








過去ログを見て下さる方が多く、毎回カウントが上がっています。  ありがとうございます。

この内容を本当に自分の物にし、子育てに活用するには最低6回読み、自分の中で考え抜き始めてそれが子育てに反映されます。



何度も読み、子どもさんの性格、ご両親の方針を加味しその子だけのオーダーメイドの子育方針を出される事を願っています。



1.集中力のない子をどう導く   34465件 

2. 1歳から2歳の子育てヒント 26892件 

3.子どもへの接し方(3歳までの子育て)   20010件  





アクセス1000件以上の記事

2〜3歳の子育てヒント     18040件  
10か月〜1歳半の子育て   10930件
親にしかできない優秀な子育てU  3669件 
優秀な脳を育てるには  3253件
今の子どもの体と心の発達  2788件 


スキンシップの重要性V  2652件
脳は妊娠初期から成長する    2315件 
スキンシップの重要性U    2192件
優秀になる為の5つの力    2126件 
母乳は最高の栄養      2213件




画像

      みんなが喜んで拍手をしてくれました。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)




今回もおいで頂きありがとうございます。

何か印象に残った内容がありましたら、コメントを残して頂けると励みになります。




クリックすると飛ぶ事ができます。こちらも宜しくお願い致します。
マジックの申し込みHP及び申し込み済み予定表
羅輝フェイスブック"

raki2533@yahoo.co.jp でも子育て相談・その他カウンセリングを受け付けています。



画像

   羅輝も手品、皿回し、水ヨーヨなどを見せてあげました。。(ピースボート 世界一周 寄港地 インド)















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 409
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は、一番のりでしょうか?
ブログの悩み相談の羅輝さんの回答を読むと、悩んでいない人も、さぁ、やるぞ〜とやる気がでて来ると思います。
自由詩のように想われている人は幸せですね。そしてそのような人がいる羅輝さんも。
暑くなりますが、体調くずさないようお過ごしください。
かばちゃん
2016/06/30 10:32
母から言われました。
大きな声は出すな!叩くな!
長屋のおかみさんの様な事をするな。
ついでに、子供を置いたまま外に出るな〜

でも偶には、言葉の暴力、無意識にやっていたかも・・・
ハッピー
2016/06/30 12:22
こんにちは。

子供達の顔、いいですね。
白人の子もいるんですかね?
ほんと素晴らしい体験が出来たんですね!
トトパパ
2016/06/30 16:27
羅輝さん
こんばんは(-^〇^-)
インドの子供達は日本からお客様が来るから とお洒落してむかえてくれたのですね(≧∇≦)
目がおっきくて みんな可愛いですね♪
羅輝さんの手品 大喜びだったでしょうV(^-^)V
自由詩『その時』は 恋心でしょうか?
読んでドキドキしました。
不登校の高校生。
今 何不自由なく とりあえず毎日暮らせてるからもありますね。
何かを必死で手に入れなきゃならない必要がなかったりで
きっと不登校にはならないけれど 目標や夢のない子供達は沢山いると思います。
今はパッと見て世の中は平和ですが この先の世の中では そうはお気楽に生きてはいけません。何か目標を持つように 何かに打ち込めるように 強くなっていってもらいたいですね。
にゃーちゃん
2016/06/30 20:25
分かります。私は今でも、
人の怒鳴り声に弱いんです。
何かというと、すぐ大きな声を出す人は、
生理的に(女子じゃないけど)受け付けません。
甘やかすという事じゃなくて、
小さな子供の心は、大人が守らないといけないですね。
羅輝さんは皿回しもなさるんですか。
私も宴会芸で、少し練習した事があるんですが、
人前で披露する程には、身に付きませんでした。
yasuhiko
2016/07/01 21:35
おはようございます。
今日はこれが一番・・・
「食べ物で体がつくられ、言葉で心がつくられ、行動で人がつくられる」
羅輝さんが凝縮されてるようでしゅ
インドの子供さんの様子が良く解りました・・・異国を感じましゅねっ
デミ
2016/07/02 06:41
羅輝さん、おはようございます。

父は厳しかったので、よく怒鳴られました。

子どもの頃、外で遊んでいて帰りがちょっと遅くなっただけでも、鍵をかけられ家に入れてもらえないこともありました。

そんな時代があって、子どもの頃のボクは父に何も言えなかった。
いま思えば怖くて父の前では萎縮していました。

きっと今なら虐待と言われてしまうかもしれませんが、漫画「巨人の星」の時代でしたから、それが普通だったのかもしれません。

反面教師で、ボクは子どもたちを怒鳴ったことはほとんどないですねぇ。
・・・おかげで若干舐められてるのかもしれませんが、子どもたちは勝手にすくすくと育っているようです。
koji
2016/07/03 06:05
かばちゃんへ 

>今回は、一番のりでしょうか?
久々の一等賞でした。 残念ながら豪華賞品が品切れです。暫くお待ちください。

>ブログの悩み相談の羅輝さんの回答を読むと、悩んでいない人も、さぁ、やるぞ〜とやる気がでて来ると思います。

ありがとうございます。もし、そう思って頂けたらこれ以上の喜びはありません。

> 自由詩のように想われている人は幸せですね。そしてそのような人がいる羅輝さんも。

大昔、、こんな人がいたな〜とタイムスリップして見ました。

>暑くなりますが、体調くずさないようお過ごしください。

ありがとうございます。  かばちゃんもご自愛下さい。
羅輝
2016/07/03 15:08
 ハピーさんへ 

>母から言われました。大きな声は出すな!叩くな!長屋のおかみさんの様な事をするな。ついでに、子供を置いたまま外に出るな〜

いいお母さんだったんですね。  羅輝も父親に怒られて、母親が助け役でした。
昔は今の虐待が普通でしたよね。

>言葉の暴力、無意識にやっていたかも・・・

感情的になったら無意識に、、そうなる事もありますよね。  聖人ではないんだから、、、。


羅輝
2016/07/03 15:23
 トトパパさんへ 

>子供達の顔、いいですね。

世界中、どこでも子どもの笑顔は最高ですね。

>白人の子もいるんですかね?

私達が訪問した学校では見掛けませんでした。

>ほんと素晴らしい体験が出来たんですね!

チョット早い、冥途の土産です。

羅輝
2016/07/03 15:25
 にゃ₋ちゃんへ 

>インドの子供達は日本からお客様が来るから とお洒落してむかえてくれたのですね(≧∇≦)目がおっきくて みんな可愛いですね♪

初対面の時はお人形さんが並んでいるかと思いました。
慣れてきて、ゆっくり見えるようになりました。

> 羅輝さんの手品 大喜びだったでしょうV(^-^)V

世界中どこでも大喜びをして頂けました。楽しんで貰えて良かったです。

> 自由詩『その時』は 恋心でしょうか?読んでドキドキしました。

こんな時もありました。

> 不登校の高校生。今 何不自由なく とりあえず毎日暮らせてるからもありますね。何かを必死で手に入れなきゃならない必要がなかったりで
きっと不登校にはならないけれど 目標や夢のない子供達は沢山いると思います。

本当にそう思います。恵まれ過ぎた環境と目的や目標を見失ってしまい、自分の心と葛藤をしているように感じました。

羅輝
2016/07/03 15:32
 yasuhikoさんへ 

> 何かというと、すぐ大きな声を出す人は、生理的に(女子じゃないけど)受け付けません。、

私もどちらかと言うとそうですかね。 後は自分の意見を無理やり押し通し、変に理屈っぽい人も苦手です。

>甘やかすという事じゃなくて、小さな子供の心は、大人が守らないといけないですね。

たかが子育ても、、色々勉強すべき事が沢山ある事を痛感させられます。

>羅輝さんは皿回しもなさるんですか。

100均に前売っていた皿はかなり練習が必要でしたが、宴会用に売っているのは回り易くなっています。

お皿を空中に放り投げたり、股の下を通したり、背中を通したりします。

羅輝
2016/07/03 15:41
デミさんへ 

>「食べ物で体がつくられ、言葉で心がつくられ、行動で人がつくられる」
羅輝さんが凝縮されてるようでしゅ

チョット創作して見ました。 ありがとさんです。

>インドの子供さんの様子が良く解りました・・・異国を感じましゅねっ

インド人女性も綺麗ですね。

羅輝
2016/07/03 17:20
こんにちは。
よく子供を叱りつけながら育てると大人になって思いやりの無い人間になってしまうと聞いた事がありましたが、羅輝さんの記事で成程と思えました。何れにしても幼児期の子供に対する大人の態度言動が将来成人した時に与える影響が大だと言う事が良く分かりました。
毎日日曜人
2016/07/04 13:10
いつも楽しく拝見しています。
怒鳴ることの弊害、大いに共感致します。
暴力はもちろん、子供の心においては怒鳴って良いことは何もないでしょうね。
くー
2016/07/04 18:13
こんばんは。
私も怒鳴られるのがいやです。
でも自分の子育て中に、怒鳴ったことが一回もなかったか?・・と聞かれたらNOとは言えないかもしれません。
インドの子供たちの表情がなんて可愛いんでしょう。
いつまでも飽きずに眺めていたい気がしました。
<食べ物で体がつくられ、言葉で心がつくられ、行動で人がつくられる>
とても印象に残った言葉です。
ぽぽ
2016/07/04 18:57
kojiさんへ 

>父は厳しかったので、よく怒鳴られました。

昔の親はみんなそうでしたね。羅輝も随分怒られながら育ちました。

>子どもの頃、外で遊んでいて帰りがちょっと遅くなっただけでも、鍵をかけられ家に入れてもらえないこともありました。

羅輝は柿の木によく縛り付けれました。

>反面教師で、ボクは子どもたちを怒鳴ったことはほとんどないですねぇ。
・・・おかげで若干舐められてるのかもしれませんが、子どもたちは勝手にすくすくと育っているようです。

素晴らしい、、。羅輝もできるだけ怒らなくて済むような育て方をして来ました。



羅輝
2016/07/05 07:23
毎日日曜日さんへ 

>よく子供を叱りつけながら育てると大人になって思いやりの無い人間になってしまう

自分が受けた欲求不満は自分より弱い人の所で発散するそうです。
優しさから優しさが生まれるんですね。

>何れにしても幼児期の子供に対する大人の態度言動が将来成人した時に与える影響が大だと言う事が良く分かりました。

学ぶほど、小さい時の環境の大切さを痛感させられます。
「子どもはほっといても育つ」は、育つには育ちますが、ただ大きく成っただけに過ぎないように思います。
羅輝
2016/07/05 07:42
 くーさんへ 

>いつも楽しく拝見しています。

ありがとうございます。

>怒鳴ることの弊害、大いに共感致します。
暴力はもちろん、子供の心においては怒鳴って良いことは何もないでしょうね。

私達が子供の時は、殴りながら育てるのが普通だったように思います。
今思えば、よくぞこんなに元気に育ったものだと感心しています。
羅輝
2016/07/05 07:46
 ぽぽさんへ 

>自分の子育て中に、怒鳴ったことが一回もなかったか?・・と聞かれたらNOとは言えないかもしれません。

皆さん何度かはありますよね。私も気が付いたら怒鳴っていたことがありました。

>インドの子供たちの表情がなんて可愛いんでしょう。
いつまでも飽きずに眺めていたい気がしました。

世界中、子ども達の姿はいつ見てもいいですね。

<食べ物で体がつくられ、言葉で心がつくられ、行動で人がつくられる>

羅輝も気に掛けながら過ごしています。

羅輝
2016/07/05 07:49
羅輝さん、柿の木に縛られたのですか!?
実は私も柿の木に縛られた思い出が〜それも母に〜。
父は優しくて怒られた思い出はありませんが
母からはしょっちゅうで、畳の上に両手をついて
頭を畳に擦り付けて〜ごめんなさい〜と何度も〜
やられました〜。完全主義で神経質な母のもと
一人っ子の私は何時もいい子でいなければいけない〜
プレッシャーに、ランドセルを背負い学校へ行かず
黙って帰宅、私にとっては、とても勇気のいる事で
小さな小さな反抗でしたね。
もう母も彼方の国ですから話しても許されますよね〜
良い子でいなければいけない、失敗は恥ずかしい事
そんな中で育った私は、良い子という自分の殻を作り
委縮していたようですね〜。
今でこそ客観的に見れますし言えますが〜
今でも失敗は恐いですし〜人に笑われることに
とても臆病です。
なので自分の弱点を正に個性としてお笑いの世界で
活躍している人を見るととても羨ましいです。

また自分の意見を言うのは、相手がどう思うか
相手が傷つかないかとか、自分の意見は間違ってる
のではないか等いろいろ考えてしまって
結局遠慮してしまうというか、消極的になってしまう
失敗を恐れず自由に生きたかったなぁ〜なんて〜
いつも私の愚痴を聞いて頂き有り難うございます
miki
2016/07/05 15:15
mikiさんへ 

厳しいお母さんだったんですね。子ども心理を読んで対応してくれれば良かったのに、、ただ厳しいだけだったんですね。

でも、無事、立派に成長されて良かったですね。今の時代の子どもは、そんな事されたら殆ど精神的に病んでしまいます。

周りも厳しかったので、耐えられたのかも知れませんね。

>失敗は恥ずかしい事そんな中で育った私は、良い子という自分の殻を作り委縮していたようですね〜。

お母さんなりに一生懸命だったんでしょうね。

>また自分の意見を言うのは、相手がどう思うか相手が傷つかないかとか、自分の意見は間違ってるのではないか等いろいろ考えてしまって結局遠慮してしまうというか、消極的になってしまう

羅輝は自分の意見を言って、どこまでも私の個人的な考えです。、、と付け加えます。
自分の意見は、自分に取って正しいんですが、他者に取っては正しくない、、と考えるようにしています。

羅輝
2016/07/07 18:18
真剣に 「子育て」を すれば するほど 「悩み」が 多いと思いますが・・・・でも 育てあげてみれば・・・・「たいしたことでは無かった」って感じですね! 
まだこもよ
2016/07/11 17:10
今晩は
人の懐を当てにする知人がいます
自分の頑張った分だけで生き
ていけば良いのに
すーちん
2016/07/12 17:32
まだこもよさんへ 

>真剣に 「子育て」を すれば するほど 「悩み」が 多いと思いますが・・・・でも 育てあげてみれば・・・・「たいしたことでは無かった」って感じですね! 

本当にそう思います。
過ぎ去ってしまうとそれも良き思い出になっていくように思います。

羅輝
2016/07/14 04:35
 すーちんさんへ 

> 人の懐を当てにする知人がいます 自分の頑張った分だけで生き ていけば良いのに

困りましたね。そんな人はお友達が離れて行くのではないでしょうか。

せめて、自分はそうなりたくないですね。

羅輝
2016/07/14 04:38
お邪魔しています。

私の父は、短気だったのか 小学生の時に怒鳴られ
顔に平手打ちを受けてから、どうも父が苦手で。。。

多分、私が父を怒らせる様な事をしたのでしょうが〜
記憶になくて怒られた記憶だけが鮮明に残っている
様で〜 f(^_^;)

父は、自分の事を理論的で頭が良いと思っていて
実態にそう言う面も有ったと思うのですが。。。

子供の頃に受けた事は心の痛みとなって残る様で
父と言葉を交わす事が余りなくて成長しまって

結局、亡くなるまで理解の出来ない人でしたが〜

私も月日を重ね両親を看取り更に月日を重ねて行く内に
父には父の生い立ちがあり人生を歩む中で様々な経験を
して父本来の性格が旨く活かされず。。。

子供とのコミニュケーションを旨く取れなかった事は父自身
が辛かったのではと思う様になりました。
麗菜
2016/07/14 06:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤ちゃんの脳を健康に育てるために No 2     怒鳴る事の弊害  元気創造塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる