元気創造塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 集中力のない子供をどう導くか

<<   作成日時 : 2009/07/02 10:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 86 / コメント 82

             
             集中力のない子への接し方







     BGMを楽しみながらごゆっくりお読みください












画像





子どもの集中力を付ける為には

今、小学生塾の手伝いに行っている。ここで感じるのは勉強に集中できない子どもが多いことだ。
学校現場の友人に聞くと1クラス36名中、児童の3〜4名は机に座っていられない。好きな勉強以外やらない。

無駄話をまったく止めない子がいるらしい。(注意欠陥多動性障害児を除く)
これに他の児童も巻き込まれ授業が成り立たなくなり、最近は複数の先生で対応しないと乗り切れなくなっているそうだ。

何故このような子どもになってしまうのか。そこから考え直す必要がありそうだ。
原因の多くは今までの子育てにあると考えられる。
将来、このような子どもにならない為にも子育てに万全の対策を講じて欲しい。



どのような子育てに注意したらいいか考えて見よう。

1、親子間のコミニケーションをしっかり取り、視線を合わせきちんと話を聞いてあげる。

2、絵本の読み聞かせ、紙芝居などを小さい時からできるだけ多くしてあげる。

3、興味を示した事は差し支えなければ飽きるまで十分させてあげる。

4、善悪、マナー、常識、他人への迷惑などはきちんとけじめを付けた躾をする。

5、褒める、認める回数の多い子育てをする。

6、物事に取り組み(一輪車乗り、逆上がり、2重跳びなど)できた時、心から褒め、やればできるという         自信を培ってあげる。

これらの事が6歳位までにしっかり行われていれば心配する事はない。




小学校に入ってから落ち着きのない子どもの修正は?


どうすれば勉強に集中できるのか?どうすれば先生の話がきちんと聞けるか?
7歳位になってからの修正は難しい問題だ。
気がついた事を書き出してみよう。


多くのお母さんが言うことで多いのは「ダラダラ宿題をし、注意散漫で困ります。いつまでも終わりません。ついどなってしまいます」と言う話だ。

こんな場合、修正を急ぐべきでない。今までの習慣が表面化し、体に染み付いたことだからそう簡単に修正はできない。
さて、改善方法があるのか、、、


集中力作り


集中力がなかったら集中可能な時間、、例えば5分なら5分でもいいからやる。本来は集中力が持続できる時間の80%位で止めるのがいい。それが限度を超え無理やりさせていると勉強嫌いに拍車が掛る。

5分やったらおやつが食べられる、ゲームができる。5分やり気分転換を図り、また次の5分に臨む。

勉強にストップウオッチは必需品である。時間が来たらどんな途中でも強引に止めさせる。これがゲーム的で面白い。反対に時間が来たらピッタリに始める、、これらのメリハリはとても大切だ。

大切な事は餌で釣って動かすのではなく、集中力の持続時間を高める手段であることを忘れないで欲しい。
5分やったら何かができると思えば集中することができる。(最終的には自主的に集中し勉強ができる子どもにする、、、その為の1ステップである事を忘れないで欲しい。ご褒美をやらないとやらない子供になったら何の意味もない。)



分からない問題に適切なアドバイス


勉強をするのが嫌になる理由の1つに、問題をやっていて解けないことだ。
これは親御さんが教えてあげて欲しい。しかし、5,6年生位になると親も勉強をしないと忘れてしまっている。どうしても分からない時は塾を上手く活用して乗り切って欲しい。
中学校の教員(社会科専門)で東大を卒業した友人と難関私立中の入試問題をやったら解けない問題がありました。


家族全体で勉強をする雰囲気作り

子どもだけが勉強、他の家族はテレビを見ながらワイワイ、、、これではまずい。家庭全体が7時から7時半は勉強タイム、、みんな何か本を読んだり勉強している状態にする。

この時間は勉強をするのが我が家では当たり前、、、このようにする方がいい。できれば出掛けていてもこの時間までには帰り、毎日この習慣を崩さない方がいい。毎日続けているといつしかやるのが当たり前になる。

問題は見たいTVがある時だ。。その時はビデオで他の時間帯に見るようにすればいい。
更にどうしてもTVを見たいと言って来た時だ。その時は認めてあげる。しかし、何分からやるか約束をさせる。
人間、自分の言い分が認められ、自分で約束した事は守る。

もし、守らない時は本気で怒っていいと思う。次回から親は約束をきちんと守らないと本気で怒ると学習すると思います。


できた時の評価を忘れない


家族の中ではこの認める言葉を留守にしてしまう。お世辞的ではなく本当に感じた事を言うのが大切だ。
御主人が黙って食事して何も言わないと、料理を作る意欲が無くなりませんか?

人間はいつも認められ、褒められたい存在なんですよね。見つけるのが意外と難しいのですが頑張って欲しいと思います。


折に触れ勉強の目的を話す

子ども達は親が煩いから、先生が言うから、、こんな理由で勉強している子が多い。
自分は何の為に勉強しているのか親子間で話合って欲しい。

理由も分からず勉強をするのは、想像以上に意欲を無くしてしまう。
私なりの考えもあるがご夫婦で今晩辺り話し合って欲しい。




画像





                 自由詩 (心の中を詩にしました) 

                           

                             別れ


                    外は台風 すべてを吹き飛ばすほどの風と雨
                   そんな中を一人の女性が離婚の会の会合に来た
                     辛そうな表情、笑顔のない姿が心に刺さる

                  話す言葉から涙が溢れる  辛い言葉に苦悩が滲む
               生活費を入れない夫  酒を止めない夫  帰宅しない夫、、、

                   すべてを吐露した彼女に 安堵の表情が蘇った
                    そんな彼女に あと一歩の 努力をと話す 
               今思えば 彼女にとって 死ぬより辛い言葉だったかも知れない

                    それから数日経った後 一本の電話
              ご主人が癌だそうだ  それも末期の  残された時間は3か月
             あれほど 辛かった彼女が ご主人に献身的に尽くし 彼を看取った

                    良かった、、良かった 途中がどうであれ 

                      最後の最後に夫婦が支え合えて

                     最後の最後に 悔いなく看病できて、、、、、

     彼女に幸せになって欲しい  これから、今までの人生の不幸を取り戻す幸せな人生であって欲しい






                           1つの命

                         もう36年も前の話だ 

       車に排ガスを引き 命を断とうとした 迫りくる煙に窓を開けてしまった 死に切れなかった 

 ガスコンロをつけっぱなしにし、一酸化炭素中毒になって死ねるのではないかと  やはり死に切れなかった  

   車で 崖から飛び込もう  遺書を書いて 家を出た。入れ違いに友が来てそれを読み 懸命に止めた

     辛い時  苦しい時は あの時死んでればと思い  楽しく 幸せな時は生きてて良かったと思う

            あれから長く生き 多くの人に迷惑を掛け 苦しめて来た

      俺は生きてて良かったのか  生きる値打ちのある人間なのか  何かあると心をかすめる

     これから残された時間を 命を 悔いなく 誰かの幸せのために 手助けをしたい 力になりたい








画像



                  羅輝語録(心の支えになる言葉を書き留めています)



子の幸せを願わない親は誰一人いない。しかし、幸せとは何か、どうすればいいかを知る親は少ない






幸せとは、、と聞かれたら何と答えるだろう?  幸せになりたいと言うが、これが明確でないと探しようも、近づく事も出来ない。
お金、健康、学歴、社会的地位、端整な顔立ち、、、、があればすべてだろうか。有名人でこれらがすべて満たされているのに「自殺」する人がいる。本当の幸せではなかったのか?  すべて満たされてもまだ愚痴を言う人を見たことないだろうか。

幸せの基準って何だろう?
幸せってどこにあるんだろう?
どうなればしあわせなんだろう?

是非、貴方の意見を聞かせて欲しい。






表面上波風を立てないように生きている時、自分の内側で波風が立っている。我慢の限界を越えると心は壊れるか爆発する







人の心にも許容量があるようだ。どんなに誤魔化しても体は騙せない。登校前になると体に変調を来す、加重ストレスから鬱になる、などは体が限界を越え心が病んで来た証拠だ。
ストレスの我慢は必ず外に吐き出して欲しい。
心の病になると回復するまで本当に大変だ。





本当に 急いで生きる必要があるのか





急いで生きるのと、のんびり生きるのとでどの位差が出るのだろうか?
どちらが心の充足を計れるのだろうか?
何かに追われ、何かに急き立てられるように生きてないだろうか。
雑事に追われ、心の余裕を無くしストレスを溜めながらの日々ではないだろうか。
時には、全く予定を入れず心を開放する日を設けたいものだ。
貴方は心を癒してくれる場所を持っていますか?
心を癒してくれる友人を持っていますか?
貴方の心の癒しは何ですか?






画像




                    子育て相談(NHKラジオ ラジオビタミン みんなで子育てに回答しています)


小6なのにベタベタと甘える


Q 小6の息子は甘えたがりです。
抱きついてきたり、手をつないできたり。
先日、眼科検診に行っ時、暗室の待合がいっぱいで、私と中3の娘は測定器の空きいすに座りました。息子がトイレから戻っても空きがなく、迷わず私のひざに。
「いや〜重い〜硬い〜痛い〜辛い〜」
と言いつつ、息子を抱きとめていたのですが、向かいに座っていた老夫婦が苦笑い。
そこで思い出したのが、春の家庭訪問。
娘の担任が、私と息子のやり取りを見て、「仲がいいんですね〜」
と…そのときもやっぱり苦笑だったような…
一歩下がって考えると、身長167CMの私と5CMほどしか違わないし、声変わりも始まっている息子が、お母さんにべたべたしているのってちょっと変なのか?と思い始めました。
私としては、いつまでもそのままでもOKです。
現に、娘とも手をつないで歩いていますし・・・
でも、傍目では異様に映るのだとしたら、考えなくてはいけないかなと思っています。
皆さんの息子さんとの距離はどうですか?
また、大して体格の変わらない母親と、息子が手をつないで歩いている光景をどう思われますか?

A 微笑ましく大賛成です。
スキンシップだけでなく、心の繋がり(本音の話ができる)もあるのでしょうか。
精神的な成長は個人差があり過ぎます。平均に合わす方が間違いだと思います。
どこかに母性愛を求めているのだと思います。愛情に満足すればおのずと親離れして行くと思います。
むしろ、愛情不足のまま強引に離される方が、今後問題が起き易いと思います。(結婚相手に母親部分を求めたり)

私の経験では中学生になったら、親自体を毛嫌いしていましたね。話す事も、親と一緒に歩く事も、、、。
小学生まではそんな事を意識した事もありませんでしたが、、、。
それが払拭できたのは自分が子育てをほぼ終えた頃でした。



小2の娘のポケットから、、万引き?

Q 洗濯物を干していた嫁さんが、娘のポケットから 値札のついたかわいいいキーホルダーを発見して、
小二の娘に尋ねたところ、娘はほろほろと泣くばかり。 嫁さんもイライラしてきて、盗むとか、泥棒といった言葉が出てきたので、嫁さんを落ち着かせたところです。
娘の父親としてこれからどのような対応をしていけばよいのか悩んでます。
よきアドバイスがあれば宜しくお願いします。


A ビックリされたでしょうね。
マナー、常識、他人への迷惑、、これらは親として厳しく躾をする責任があると思います。
我が子でしたら、 
何故万引きをしたか理由を聞く(優しく本音が出せるように、、万引きは悪いが子どもさんのすべてが悪いのではない事も伝える。他の部分にいい所が沢山あることを認めてあげる。人格すべてを否定しないで欲しい)
事実確認をする(いつ、どこで、誰と、何回、、)
善悪が理解できているか確認する
その後、万引きされたお店の人が困って、儲けが消え生活ができなくなることを話す
悪い事をしたら20歳までは親の責任なので親が警察に責められる。
子どもも何回も万引きすると少年院に入れられる
こんな話をします。後は子どもの自覚を待つしかないと思います。



食事に時間が掛り過ぎる


Q 4歳の女の子です。保育園に通っているので、朝の食事時間はゆっくり取れるとはいえませんが、だいたい30分は確保しています。もともとゆっくり食べる子なので、わたしは食べ終えると、洗濯物を干したり、後片付けをします。

親が見ていない間はだらだら食べをしています。いよいよ出発時間が迫ってくると、わたしもあせってきて、語気も強く、「はやくたべなさい!」といってしまいます。それでも食べないので、せめて牛乳だけは飲みなさいというと、コップに口をつけて飲むふりだけをします。

先日、ほんとうに腹がたち、コップを取り上げて、怒鳴ってしまいました。そのあとに、保育園までいく道すがら、「牛乳をのむふりをしてごまかしてはだめ。飲めなかったら、今日は飲めなかったよっていいにきて。」といいました。

牛乳を飲まないことより、正直に飲めないということを親にいえずに、ごまかして通そうとしたことが気になったのですが、気にしすぎでしょうか。



A 多いに気にし過ぎだと思います。
朝、起きて食欲の出るまでの時間は短くありませんか? 試しに起床時間を30分程度早めて見て下さい。
朝の運動(NHKのTV体操とか散歩)をすると食欲が出ますよ。

急激に痩せてきた。成長が止まった。などがなければ食べる量を、そんなに拘らないで欲しいと思います。
食欲も個人差があります。食べ切れる、飲み切れる量を最初から与えてあげて下さい。或いは、子どもさんに食べる前に
量を決めてもらって下さい。
残すより、すべてを食べ切る方に重点を置いて欲しいと思います。必要以上に盛って食べれない事を責めるより、食べた事を褒めてあげる方が子どもさんもお母さんも幸せではありませんか。
運動量、成長時期などに合わせてどんどん食べるようになると思いますよ。

子どもさんは親がすべてです。親がいないと生きていけない事を体で知っています。そんな大切な、一番愛されたい親からきつく怒られる事がどんなに辛いか少し考えて頂きたいと思います。





画像




笑える話(サラセン&羅輝セン)


バラ撒きを 批判しつつも 待ちわびる


節約と エコと貧乏 気持ち次第


うぶ毛でも オレは育てる 妻は抜く


かっこいい  頭ふさふさ  夢だった


気立てのいい田舎から出て来た友人がケーキを買いに行った。
彼が「このケーキをたのんます」と頼むと店員が「おいくつですか」と聞いた。
友人はそこで言った。「エェーー 」
「おいくつですか」
「はい、今年で43歳ですがのー」







画像





パリ8日間珍道中記   NO5




外が明るくなって見ると、外は快晴。2人の旅行を祝福しているようだった。
約2時間半が過ぎる頃、TGVはレンヌに到着した。
意外と大きな町だった。ここでバスに乗り換え1時間弱、、、目指すモンサンミッシェルはそこにある。

しかし、バスの乗り場が分からない。20メートル先にあるのに3人の人に聞く用心深さ。
バス停に着くと今度は10本位乗り場がある。どの乗り場か分からない。

端から端まで歩いて見るが分からない。フランス語が読めないんだから当然だ。
世界共通語を知っている羅輝は慌てない。すべて、ガイドブックを見せ、ボディーランゲージである。
ここは切符売り場のおばちゃんに聞き、一番乗り場だよと教えられ後は待合室で待った。

ここで連絡が悪く、また一時間待つはめになってしまった。
こんな時も、レンヌの駅の中を歩き回り、帰りに迷わぬように下調べをした。
その後、今回の目的の一つであったスケッチに挑戦したが、幼稚園児のような絵しか書けなく途中で諦める。

静美がトイレに行ったんだけど心配である。実はシドニー行った時怖い思いをしたからである。
一緒に行けば良かった、、、、、帰って来るまで心配していたが 姿が見えホッとした。

さーバスに、、、2人は図々しく運転席のすぐ後ろの席を確保した。
運転手は若い、かっこいいパリジャンだ。暫くは街中を抜ける。当たり前だが外国の 風景が目の前に広がる。遠くまで来たんだなと実感する瞬間でもあった。

街中を抜けると制限速度が80キロになる。そして、村に差し掛かると50キロになる。
バスの運転手はさすが制限速度は守る。それにしても飛ばす。
こちらも牧場が多い。家は敷地が広く日本との違いを感じさせる。

海外旅行のいい所は、見る景色が全く違い退屈しないことだ。我々2人もキョロキョロするばかり、、、。

それは突然であった。目の前にどこかで見た景色が広がる。それが目指すモンサンミッシェルであった。

それは一見、ヨーロッパの古城を思わせる雄姿であった。教会の入り口は跳ね橋(王の門)がありそれが上がってしまうと外に出る事は出来ない。
中の通路は狭い。両脇にお土産屋さん、レストランが並ぶ。中にホテルもある。しかし、幽霊が出そうなので泊まるのはお断りしたい。
狭い階段は幅が50cm位のものもある。
狭い空間に迷路のような道(階段)が続き、自分が何処にいるか分からない。
ここに来たら有料の僧院まで足を伸ばして欲しい。こちらの方が見るべきポイントが沢山ある。

ここでのスポットの一押しは教会の最先端に輝く、兵士が羽根の付いた馬にまたがった金の彫刻。
これが守り神である。教会の最先端150メートル位の高さについている。ゴールドを表面に貼り付け、眩しいばかりに光り輝く。
広いミサの場所、中庭、食料や生活用品を引き上げる大きな滑車、どうやって作って、どんな生活をしていたのだろう?まったく想像がつかない。
分かり易く言えば、ハリーポッターの魔法学校そのものである。

主なポイントとして
ガブリエル搭
1524年、ガブリエルによって作られた見張り搭。当時の最新兵器大砲を据え、あらゆる方向の攻撃が可能であった。

サン・ピエール教会
大きな教会の中にまた教会がある。11世紀から建設が始まり、17世紀にやっと完成した。 何と600年の歳月である。宗教の力の偉大さを感じさせる。

王の搭
ここには8つの搭がある。その中の1つ。イギリスとの100年戦争ではたった
119人の騎士でイギリス軍を撃退した歴史を持つ。

サント・ベール教会
聖オペール司教に捧げられた礼拝堂。

グランドリュー
入り口近くの通路付近。なんと500年から600年前の建物が残っている。
ここのレストランで休憩したが、決して美味しいとは思えない。
しかし、ここのおばちゃんとのやり取りは楽しかったが、次の客が来て
中断。残念!
言葉がたいして分からずとも、コミニケーションを取れるのも羅輝の特技である。

王の門
別名大通り門。とは言え道幅は3メートル弱である。扉を鎖で巻き上げる跳ね橋である。出来て600年経過しているそうだ。
この門の上部にはモン・サンミッシェルの市役所がある。

修道院
ここは有料で8ユーロ(1000円弱)の入場料が必要。でも、入る価値はある。
普段は島の周りは見渡す限り干潟である。分速何メートルの速さで潮が満ちてきて
たちまち海に浮かぶ孤島となる。(現在は観光客用の道ができそこは沈まない)
これがモン・サン・ミッシェルの概要である。

次回に続く







画像



              【今年の年間目標】

毎年、年の初めには年間計画を建てている。日時まで含めできるだけ具体的に。

まず、計画(設計図)があり、日々の生活をそれに合わせて過ごす。この方が時間を有効に使え、充実した人生にできるのではないかと考えている。

人間、日々を意識して過さないと、時はアッと言う間に過ぎ去ってしまう。

毎日見ることにより、意識が高まり達成の可能性が高くなる。
毎日やるべきことはデーチェック表で管理する。

大阪の友人を迎える(1月) 達成完了

埼玉新都心の大道芸を見に行く(1月)  達成完了   
  
サポートセンター「ひばり」の見学に行く(1月)      4月21日達成}完了

美術館3館以上     達成完了           
ブリジストン美術館     埼玉県立美術館    県立さきたま資料博物館   ポーラ美術館   

ポーラ美術館、箱根富士屋ホテル宿泊         5月20、21日達成完了

映画3回以上      達成完了                                        007(60点)  ・ 7つの贈り物(97点) 60才のラブレター(団塊の世代には100点)

下関帰省、マジックショー開催(9月)
島根、山口旅行(9月)
母送金積立て(毎月)    5ヶ月完了
大道芸(自分から出番を探す)
定年後の情報収集(職業訓練、介護士、大道芸、株研究)(年間通じて)
株の勉強(年間通じて) 現在の利益、80万超を推移中(明日暴落があるかも知れない油断大敵)
ブログの充実、継続(年間通じて)   15日間隔で更新継続中
マジック上達(年間通じて)
楽しいマジックショー40回以上公演(月4回目標)        16回終了  
ディズニーシー(4月)
MYSL 40回以上(年間通じて)   22回完了  
元気創造塾開催(毎月)        6回終了
子供とのコミニケーション(年間通じて)
募金協力(1万円以上)      7500円突破     
筋トレ、ジョグ、ストレッチの実行(毎日)       順調継続中
彼女に「羅輝と出会って良かった」と言ってもらえる行動(毎日)   まあまあかな、、、?
家族、友人にBDカードを出す         現在7名終了
番外
NHKラジオ ラジオビタミン みんなで子育て相談の回答で放送された。       3件採用  
浅草寄席               終了  
牛久の友人に会いに行く 友人多忙の為延期 その代わり袋田の滝見学  
BD食事会              終了 
講演会出席             3回終了
研修会参加    3回終了 
ジャズコンサート           2月8日  
アレキサンダー・ラポルデ・パドロンコンサート  5月9日 
花見                  終了
老人大学講師受諾           無事完了
小学生無償塾手伝い開始   
牡丹園(たけのこ堀体験)       





画像




http://hiroba.digibook.net/d/d2d5ad13b01a9615273ddbe2dbfc6f46/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(86件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真の知識は体験から生まれる
  今年も心優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/01 13:21
子育てに関係した心の偉大な力
      素敵な音楽をごゆっくりお楽しみ下さい ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/13 18:39
時間管理重要性
  癒しの音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/27 10:02
今の子どもの体と心の発達
        疲れた心を癒しながらお読み下さい ...続きを見る
元気創造塾
2011/02/13 11:14
子育ての基本 トピックス
      優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/02/28 17:06
− タイトルなし −
この度の東日本大震災に被災された皆様、ブログ仲間の皆様に心からお見舞い申し上げます。 ...続きを見る
元気創造塾
2011/03/13 08:19
優秀な脳を育てるには
癒しと悲しみのピアノ曲 被災者の皆様のご冥福をお祈りしつつ ...続きを見る
元気創造塾
2011/03/29 06:12
家庭学習の習慣作り
                           多くの人に優しい心を伝えたい ...続きを見る
元気創造塾
2013/04/30 19:06
家庭学習の習慣つくり  NO2
                       ...続きを見る
元気創造塾
2013/05/13 05:00
家庭学習の習慣つくり  No3
   ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/05 15:27
家庭学習の習慣  NO4
                      優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/18 15:54
家庭学習の習慣つくり   NO5
                       音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ! ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/29 18:51
中学生向け学習のヒント
                今回もゆったりとしたお気持ちでごゆっくりどうぞ、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/07/13 11:14
子育て十個の重要ポイント  NO1 幼児期から小学生
y             今回もおいで頂き心から感謝いたします。どうぞ、ごゆっくりお過ごし下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/07/31 03:28
子育て十個の重要ポイント NO2 家族間の信頼関係作り
                           優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/08/13 07:32
子育て十の重要ポイント NO3 人の気持ちを考える事ができる子育て
                                      ようこそおいで頂きました。ごゆっくりどうぞ! ...続きを見る
元気創造塾
2013/08/28 14:50
子育て十の重要ポイント  NO5  謙虚な心を持つ子育て
  今回もご訪問ありがとうございます。オルゴール音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、! ...続きを見る
元気創造塾
2013/09/14 18:23
努力の後の喜びを知っている子育て
               心休まる音楽と共にごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/09/30 10:07
夢・目標を持っている 子育て
今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/10/17 11:11
自分の気持ちを伝えるのが上手い   子育て
             優しい音楽に包まれながら子育てについて考えて見ませんか ...続きを見る
元気創造塾
2013/10/29 19:29
人に上手く頼ることができる、、、子育て
                   この度もおいで頂きありがとうございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/11/12 13:31
能力は環境か遺伝か
                       今回も軽快な音楽に乗ってごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/11/28 12:57
優秀な脳は出産前から   3歳までの子育てポイント
                   心地良い癒しの音楽に包まれてお過ごし下さい ...続きを見る
元気創造塾
2013/12/16 08:41
誕生から3歳までの子育てポイント (NO2)
                         優しい音楽を楽しみながらごゆっくりどうぞ、、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/01 03:28
誕生から3歳までの子育てポイント(NO3)
       今日もごゆっくりして行って下さい。お茶も何も出ませんが、、、あしからず、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/13 14:36
お父さん、育児8つの心得
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/29 17:29
早期幼児教育の是非について
          今回もおいで頂きありがとうございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/02/15 12:41
早期幼児教育は親が中心となってやる
                  今回もおいで頂きありがとうございます。何も出ませんが心から歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/02/27 11:11
親は早期教育の為の十分な知識を学ぶ 
)                        癒しの音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/03/14 10:26
3歳までの知的刺激は重要
                                         今回もおいで頂き有難うございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/03/30 19:41
健康な体、優しい心、学ぶ力のバランスを考える重要性
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2014/04/17 18:56
環境は子どもの未来の全てを決める
                  今回もおいで頂き有り難うございます。 どうぞごゆっくり楽しんで行って下さい ...続きを見る
元気創造塾
2014/04/29 14:13
後天的遺伝の重要性(生後の環境の重要性)
           今回もおいで頂き有り難うございます。どうかごゆっくりと楽しんでお帰り下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/05/13 15:56
自ら挑戦する、何事にも疑問を持つ子育てをする
             子育てについて共に考えるブログです。ご意見を宜しくお願い致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/05/31 10:59
習慣の重要性に気付く
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2014/06/14 08:45
10歳までは親自身の手で子育てを
                                                今回もおいで頂き有り難うございます。心からお礼を申し上げます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/06/30 15:28
子どもの能力はどれだけ伸びるか分からない事を信じる
               この度もおいで頂き有り難うございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/07/16 12:29
子どもと対等な立場で子育てをする
                今回もおいで頂きありがとうございます。  心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/01 10:55
小学生の学力を伸ばす秘訣   その1
                     時間の許す限りゆっくりして行って下さい ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/15 13:18
小学生の学力を伸ばす秘訣   その2
       今回もおいで頂きありがとうございます。何かお役に立てるヒントが見つかるといいのですが、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/31 11:01
小学生の学力を伸ばす秘訣 その3
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/09/15 17:08
小学生の学力を伸ばす秘訣 その4
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/09/30 16:35
子どもの上手な褒め方、叱り方
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/10/15 03:27
我が子の素晴らしい能力を信じる
                  元気創造塾ブログへようこそ!  心から歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/10/30 11:11
幼児期の読み聞かせの重要性
            いつもおいで頂き有難うございます。 一緒に子育てを考えて見ませんか。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/11/15 04:00
親の習慣が子どもの未来を決める  Part1
いつもおいで頂き有難うございます。 一緒に子育てを考えて見ませんか。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/11/29 07:55
親の習慣が子どもの未来を決める  Part2
                 いつもおいで頂き長いブログをお読み頂き感謝しています ...続きを見る
元気創造塾
2014/12/15 06:34
親の習慣が子どもの未来を決める  Part3
       本年もおいで頂き有難うございます。微力ながら頑張って行きますので宜しくお願い致します ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/01 02:16
親の習慣が子どもの未来を決める  Part4
全てのお子さんの可能性を最大限に引き出し、お子さんが笑顔に満ちた幸せな人生を送れるようベストを尽くして手助けさせて頂きます。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/15 09:49
子どもが自ら伸びる7つのポイント  小さな成功体験
                 いつもおいで頂き有難うございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/30 12:43
子どもが自ら伸びる7つのポイント その2   頑張りを親が認めている
子育ては順調に進んでいますか。 全て正解のない世界です。  1つでも方針を出す為のヒントが見つかればいいのですが、、、、今回もおいで頂いた事を心より感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/02/14 15:22
子どもが自ら伸びる7つのポイント その3  責任感
子育てを楽しんでいますか。本来子育ては人生の中でも最高に楽しく、幸せなことです。その為のヒントが1つでも見つかればいいのですが、、、、今回もおいで頂いた事を心より感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/02/28 17:11
子どもが自ら伸びる7つのポイント その4 自分で自分の成長を実感している
いつもおいで頂き有難うございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/03/14 09:16
知育玩具
【知育おもちゃ人気ナンバー1】子供の想像力アップ ...続きを見る
おりこうクマタン 口コミ
2015/04/01 11:57
子どもが自ら伸びる7つのポイント その5 明確な夢、目標を意識している
長い間おやすみを頂きました。やっと復活できました。今後とも宜しくお願い致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/08/30 05:00
子どもが自ら伸びる7つのポイント その5 親子が対等の立場にある重要性
子育ては人類の歴史が続く限り永遠のテーマです。時代が変わると子育て方法にも変化があります。常に学びながら子育てをする事がとても重要のようです。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/09/15 11:04
子どもが自ら伸びる7つのポイント その7.目標達成した時にはご褒美がある
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/09/30 17:32
子どもの能力をより引き出す子育て  習慣の重要性
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/10/15 09:15
子どもの脳力をより引き出すヒント  子ども時代に時間の大切さを教える
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/10/31 18:18
   いい子育てのできる親、できない親 1
一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/15 04:09
いい子育てのできる親、できない親 1
            いつもおいで頂き有難うございます。良かったらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/15 20:41
いい子育てのできる親、できない親 2
               いつもおいで頂き有難うございます。 心から感謝致します。   一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/29 11:03
いい子育てのできる親、できない親 3
子どもの脳力をより引き出す為の子育て いい子育てのできる親、できない親 3 ...続きを見る
元気創造塾
2015/12/15 19:49
子育てにおける時間管理の重要性
            今年も皆様のご健康とご活躍を、我が家からの朝日とともにお祈り致します ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/01 01:28
子育てにおける時間管理の重要性 2
                        子どもの能力を最大限引き出す為のブログです ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/14 15:35
子育てにおける時間管理の重要性 3
               今日も優しい音楽に包まれながらごゆっくりお読み下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/31 11:16
共稼ぎ、片親家庭環境の現実について
  今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞごゆっくりして行って下さい。お茶は出ません。悪しからず、、。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/02/14 09:48
共稼ぎ、片親家庭の子どもとの接し方
                 今回もおいで頂き有難うございます。心より歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/02/29 11:38
共稼ぎ、片親家庭の子どもとの接し方  2
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2016/03/14 09:22
後悔しない乳幼児期の子育て
       今回もおいで頂き有難うございます。良かった音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2016/03/30 15:12
後悔しない幼児期の子育てPART 2 生後1000日で子どもの未来は決まる
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2016/04/15 18:24
子育ての未来は生後1000日で決まる NO2
         今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/02 17:25
子育ての未来は生後1000日で決まる No3
       今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/15 14:56
子育ての未来は生後1000日で決まる  No4
       今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/31 13:11
脳を健康に育てるためにやってはいけないこと  No1
           今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞ、ごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/06/15 12:56
赤ちゃんの脳を健康に育てるために No 2     怒鳴る事の弊害
                 ようこそおいで頂きました。今日も心からの歓迎を致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/06/30 09:33
未来に向かって伸びる子育てヒント No1
                どうぞ、、音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/07/14 14:53
未来に向かって伸びる子育てヒント  No2
                 暑い中、わざわざおいで頂きありがとうございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/07/30 13:35
未来に向かって伸びる子育てヒント  No3
               暑い日が続いていますがお変わりありませんか? 後一頑張りです。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/08/15 08:50
子育てを楽しむ
 今回もおいで頂きありがとうございます。 時間がありましたら音楽でも聞きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/02 08:42
子育てを楽しむ  No2
一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/14 08:49
子育て法 今と昔の違い
    今回もおいで頂きありがとうございます。きっと素晴らしい子育てをされているんでしょうね。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/30 09:13
子育て法 今と昔の違い No2
             今回もおいで頂き有難うございます。どうぞ、ごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/10/15 09:35
小学校全国学力テスト8年連続No1に学ぶ
ここは船内8階のロビーです。右側はどこまでも続く海、、他は何も見えません。ここで雑談したり、趣味を楽しんでいます。ここで知り合いになる事が一番多かったです。(ピースボート世界一周より) ...続きを見る
元気創造塾
2016/10/31 09:36
アグネスの子育てに学ぶ 息子を3人がスタンフォード大学へ入学
        今回もおいで頂き心から感謝します。素晴らしい子育ての一助になれば幸いです。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/11/15 18:11
アグネスの子育てに学ぶ 2
              今回もおいで頂きありがとうございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/11/30 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(82件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
今日も一番乗り達成??・・別に狙っている訳ではないのに。。
いつも思いついた様にページを開くと更新ホヤホヤの記事に遭遇・・
不思議です♪完全に羅輝さんに呼ばれちゃってます♪・・困るぅ〜(笑)
笑える話のケーキ編・・我が家にも似たような話がありました。
幸せの基準・・簡潔に申しあげると 
「自分に正直である自分でいること」・・全てはここから始まります
思っている事を述べると長〜くなりますので、簡潔にいたしました。。
えっ?簡単すぎてわからない?・・失礼いたしました♪
ありがとうございました・・また、伺いますネ♪
紅茶
2009/07/02 11:32

コンチ!
今回も一番乗りありがとうございます。お住まいがそばなら花束を持ってお礼に伺ったのに、、、何処に住んでるんだろう?

女性を引き付けたのは、生まれて初めてです。いつも私の姿を見るなりみんな飛んで逃げます。  はい。

幸せの基準、、「自分に正直である自分でいること」、、よーく分かります。
自分の心に正直でないとね。
チョット波動が合うようですね。。。良かった!!

紅茶さんへ    羅輝
2009/07/02 14:58
バリはいいようですね〜
友達も友達の息子さんも新婚旅行はバリ!でした〜♪(^∇^*)*^∇^)
みりん
2009/07/02 17:10

おいで頂きありがとうございます。

パリはもう一度是非行きたいです。いや2度、3度と行きたい所です。。。
先立つものが、、、、

今回は音楽を入れることができました。生きてる内に頑張らないとね。。。

みりんさんへ    羅輝
2009/07/02 18:34
いつもコメント&気持ち玉をありがとうございます。
ブログ、参考に拝見させていただいています。。。特に
この「集中力のない子供」は、次男が当てはまるところが
あって、記載されていることを早速試してみようと
妻とも話していたところです。
これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m
ヒゲリーダー
2009/07/03 05:59

前向きな子育てをされている素敵なお父さんだと思います。(私もこんなにいいお父さんだったら良かったのですが、、、)

上手く行けばいいのですが、、上手く行かない時は修正、改善工夫して頂きたいと思います。(なかなか個々の状況、性格が違うのでそのままでは上手く行きませんが、、、、)

大切なポイントは子供さんの意見を尊重しながら進める、、事かな。
何分間やり、何分間休む、、これも決めさせた方がいいです。余り違うと妥協点を見つけ歩み寄ることです。自分で決め、やる、、、自主性を作ることが最終目標です。

親の言い分ばかりを押し付けるのは逆効果のようです。
ヒゲリーダーさんへ      羅輝
2009/07/03 07:19
羅輝さん、おはようございます。

僕が学生の頃、バーのマスターに「僕は人が幸せなら、自分はどうでもいい」とえらそうに言ったところ、「人を幸せにするには、自分が幸せでないとできないよ」といわれたことがあります。
最近、それがなんとなくわかってきました。
子供は、親が思っている以上に、親の心の動きを感じ取れるような気がします。
親自身が幸せになる努力をすれば、子供は幸せなのでしょうね?!
gorigori
2009/07/03 07:50

そうなんですよね。 子供は五感で感じていますから誤魔化せないですよね。
心して掛るようですね。

親が人生を楽しく、幸せそうに生きてると、子供も将来に夢と希望を持つようです。
奥さんの愚痴を言わないで、、、ニヤーー、、、。(愚痴を心に溜めこむのはもっと悪いようですが、、、)
gorigori さんへ   羅輝
2009/07/03 08:31
>褒める、認める回数の多い子育てをする
こちらに比重が行き過ぎているのかな。。。
悪い事を悪いとしつける事が出来ていなすぎるように思う。
>モンサンミッシェルであった。
行ってみたい〜
もうヘトヘト
2009/07/03 08:35

子育てに正解はないですよね。

その点、羅輝もいい加減な事書いてるよね(注意、注意、、、俺知らねー)

甘くても駄目、厳し過ぎても駄目、、、どうすりゃーいいんだよ。。。そんな感じですね。

モンサンミッシェル、、、やっぱりいいですね。お世辞抜きで、、。
今度、一緒に行く?
もうヘトヘト さんへ    羅輝
2009/07/03 08:44
またまた参考になるお話盛りだくさんありがとうございます☆
私はあまり色んな事にとらわれない様に生きています(^^)
なんていうかな〜??(^^;)
自分で!自分が!と考えると疲れるし、身の丈に合った生き方が楽でいい。
周りにはひたすら合わせる!自分を出さない。
こんな生き方は無責任なのかもしれないけど、自分を消す?と楽に生きられます☆
でも私はとっても幸せと感じます♡
地位も名声も財産もありませんが(^^;)
なんでだろう。。???こんな生き方の私でも認めてくれる人が周りに
たくさん居るからなんでしょうね(^^)
『私はこう思う!』とかあまり言わないから逆にみんな楽なんでしょうかね。
でもみんなに自分を押しつけないだけで自分がない訳ではありませんよ〜
出さないなだけです♡(ブログでは自分が主役だから全開ですが(^^;))
こんな私なので子育て大変ですが〜(^^;)
でも私が幸せならば子供達も周りも自然にHAPPY☆になれるのかもですね(^^)









marippechan
2009/07/03 08:46

書き込みありがとうございます。

一番大切なことは自分自身の考えをしっかり持っていることだと思います。
marippechan さんはその点最高だと思います。「人生の主役は自分自身」ですもんね。

色々な人の意見が聞けて最高に幸せです。ありがとうございます。


marippechan さんへ    羅...
2009/07/03 09:43
こんにちは。
当ブログへの訪問、ありがとうございました。
子育てを思い出しながら読ませていただきました。
コラン
2009/07/03 12:29
こんにちは

いつも勉強になりますっ!!
羅輝さんのブログを読むと、わかってはいたつもりだけど、改めてあーそうそう気を付けなきゃ
と、思い出したりすることも・・・
夫婦で話すネタにもなりますので、今日は子供の接し方について話し合ってみます

幸せについてですが、幸せは感じるものだと思います。
だから、感じ方に個人差があるので、気づかなかったりして・・・
他からみれば幸せにみえても、その人にとっては幸せだとわからなかったり。

どこにあるか?それは心と脳にあると思います。
難しいことはわかりませんが、この心と脳で感じて満たされたらそれが幸せなのではないかなぁーと思いました。

小さなことですが、歩いていてクチナシの良い香りがしたら、嬉しくなります。
それに気づけた自分に『忙しくて余裕が無くなったりすると気づけなかったかもしれない・・・私って幸せだなぁー』と思ったり・・・
ホントささやかな事ですが、こんな事でも幸せを感じます。

どうでしょう?
emi
2009/07/03 13:33
こんにちは。
コメントありがとうございました!
羅輝さんのブログ、30年前に読みたかったです。
我が子は、もう手遅れですが、
孫のために、よ〜く心に留めておきたいと思います。
先日TVで見たモンサンミッシェルの光景が、頭に浮かんで参りました。素敵な所へ行かれたのですね。
しあわせとは・・・?
「しあわせは いつも じぶんの 心がきめる」・・・
あいだみつおさんの、この「書」がすぐ頭に浮びました。
私も、そう思っています。
ミセスマンデル
2009/07/03 14:21
気持ち玉ありがとうござました
子育ての参考にさせていただきます
りのりの
2009/07/03 15:34
うわ〜、羅輝さんの生ボイスだぁ♪
優しそうなお人柄が想像できます(^^)v

今、小学校1年生の教室は大変らしいですね。
教師をやってる友人が、昨年1年生の担任でヘロへロに
なってました。家庭でやるべき躾が全くできてないって。
きつく注意すると、すぐに親が文句言ってくるそうですよ。
「うちの教育方針はこうですから余計な事はしないで下さい。」
ぐらいの事を言ってくるって。教育方針どころか、ただの放任
だと、友人は怒り狂ってましたが・・・。

愛情不足、耳の痛い言葉です。私も2号から手を放す時期を
誤ってしまったので、それが尾を引いている所へいろんな
事が重なって、今の状況になっています。少しずつ進歩は
してますが、しなくてもいい苦労をさせていることを申し訳
なく思っています。

「しあわせは いつも じぶんの 心がきめる」
マンデルさんと同じく、私もそう思います。
カフェイン中毒
2009/07/03 17:32
コメント有難うございました。

今でも時々思い出します。ウインナーコーヒーって、コヒーにウインナーが付いているものと思っていました。私にウインナーが付いていないと言ってしまい大笑いされた事。昔の話です

子供たちも巣立ち、孫も居ない当方としては宝の持ち腐れの様なお話です。
私のモットウは『足るを知る』『何時までも自立心を失わない』
キママおばさん
2009/07/03 20:19
自分の子供は可愛い筈なんですよね・・・
きちんとコミュニケーションをとってあげれば、きっと集中力はつくと思います。ジッとものを考えるというのは、成長の一過程・・・がんばれ、親御さん!
庭花
2009/07/04 03:43

わざわざおいで頂きありがとうございます。
その上、書き込みまで頂き、、、、。

闘病生活は大変だと思いますが、ご自分の心に負けないで欲しいと思います。
写真が素晴らしいと思ったら、数々の凄い経歴がおありだったんですね。
コラン さんへ    羅輝
2009/07/04 06:04

是非、忘れたら何度も思い出すきっかけにして頂きたいと思います。
子育ては心を掛けただけの価値はありますよ。

幸せは感じるもの、、、
何でもない花の香りに幸せを感じる、、、、素敵ですね。

羅輝も日常のささやかな事、、寝る場所がある、、健康、、お腹いっぱい御飯が食べれる、、生活できるだけのお金がある、、こんな当たり前の事に感謝を忘れないように心掛けています。
感謝、、ありがたい、、幸せ、、なんて思っています。

ご自分の思われている幸せの心が子供さんにも伝えられるといいですね。

emi さんへ    羅輝
2009/07/04 06:13
マンデルさんは外人ですか?
え、、違う!
お菓子が好きなんだよ。。。何かおかしー?

すいません。朝から変なギャグを、、、

子育ては代々続いて行きます。娘さん、お嫁さんから相談されたら是非いいアドバイスをして頂きたいと思います。

旅行はいいですね。 お金があれば、、(毎月細々と積み立てをやっています)
相田みつおさんもおっしゃっていたんですか、、、心の重要性を私も感じます。
羅輝も日常のささやかな事、、寝る場所がある、、健康、、お腹いっぱい御飯が食べれる、、生活できるだけのお金がある、、こんな当たり前の事に感謝を忘れないように心掛けています。
感謝、、ありがたい、、幸せ、、なんて思っています。

これからも宜しくお願い致します。

ミセスマンデルさんへ   羅輝
2009/07/04 06:22

わざわざおいで頂きありがとうございます。

現役の子育て中のお母さん方に役立って欲しいとこのブログを立ち上げました。
子育ては手を抜けば幾らでもできます。手を掛ければ切がありません。
どうぞ、、悔いを残さない子育てを願っています。

りのりのさんへ    羅輝
2009/07/04 06:26

いつもありがとございます。
カフェイン中毒さんが頼りです(言い過ぎましたーー???   笑   )

私達も絵は分かりませんが、絵は心で感じるもの、、何て言い訳しながら行っています。
分からないなりに、有名でない絵でいつまでも心から離れないものに出会う事があります。これを求めているのかも知れません。

幸せは羅輝も日常のささやかな事、、寝る場所がある、、健康、、お腹いっぱい御飯が食べれる、、生活できるだけのお金がある、、こんな当たり前の事に感謝を忘れないように心掛けています。
感謝、、ありがたい、、幸せ、、なんて思っています。





内の娘も今年から教員になり勤め始めました。。恐らく苦労していると思います。
でも、自分が好きで選んだので耐えてくれるかな、、何て思っています。

モンスターペアレンツには閉口しますよね。



カフェイン中毒 さんへ   羅輝
2009/07/04 06:40

いやーー朝から笑わせて頂きました。
笑える話コーナーに載せたい位ですよ。。。もう!!!

お孫さんが居ないと、、私のブログなんてゴミ見たいなものですね。

>子育て以外でお楽しみ下さい。私のモットウは『足るを知る』『何時までも自立心を失わない』

年齢が上がると特に必要な心掛けですよね。私もそろそろそんな年齢に達して来ました。





キママおばさん    羅輝
2009/07/04 06:45

いつもおいで頂きありがとうございます。

手術が無事終わられ本当に良かったですね。
また、素敵な写真が沢山撮れますね。楽しみにしています。

子育て経験豊富な方々が是非、若いお母さん方の手助けになって欲しいなーと思います。

だって、、、若い子供達が我々の老後を支えてくれるんだから、、、。(自分の欲ではいけませんね)

庭花 さんへ    羅輝
2009/07/04 06:52
娘は、一度始めると他の事は耳に入らない性格でしたので集中させるために叱ったことはないですね。
ただ、それは映画でも本でも何でもそうなので、勉強へ気が向くまで待つ必要はありましたけど・・・。まぁ、娘との根気比べでしたか。
まぁ、親が二人ともそんな性格なので、率先垂範ですか(笑)
Pochi
2009/07/05 10:31
こんにちは
当ブログへのご訪問ありがとうございました。
子育てがなつかしく思い出されます。
アーシア
2009/07/05 14:01
羅輝さん、大好き(^−^)
この大好きは、私が子供たちによく言う言葉です。
私は、頑張っている人が大好きなんです!(^^)!
記事のコメントなどは、後日させてくださいネ。
酒林ゆき
2009/07/05 17:29

素晴らしいですね。
何をやっても一途にやり抜く、、、これが非凡な才能を花開かせる重要なポイントだと思います。
いつまでもその才能をしぼませる事なく育ててあげて欲しいと思います。

Pochiさんへ    羅輝
2009/07/05 19:49

おいで頂きありがとうございます。

ご病気をされて違った視点から社会が見えてるのではないでしょうか。
もしかして、本物が見えるようになられたかも知れませんね。

アーシア さんへ   羅輝
2009/07/05 19:53

ゆきさん、、体調は大丈夫ですか?
無理されなくても、人生は長いので焦らず、のんびり行きましょう。

羅輝が頑張ってるかなーーー???
自分では普通かチョット下だと思っているんですが、、、

残された人生後20年、、悔いなく、充実させたいです。

酒林ゆきさんへ    羅輝
2009/07/05 19:56
 素晴らしい盛沢山なブログですね。
 子育ての秘訣…ここにあり…云う感じです。
 次回は子育てに少し関係がある記事にしょうかと思います。
 よろしければ又お越し下さい。
たそがれ
2009/07/05 20:09

大阪にお伺いしょうと思いましたが、まだ、ETCを取り付けていないんですよ。
折角、お許しが出たのに残念です。

一生懸命ブログを作っています。長ったらしいだけが取り柄です。

たそがれさんへ   羅輝
2009/07/06 05:23
はじめまして
気持玉をありがとうございます。
ウェブリブログをはじめたばかりですが、よろしくお願いします。

うちも子供がいますので、参考にさせていただきたいと思います。
tocono
2009/07/06 12:05

わざわざおいで頂き、その上、書き込みまで頂きありがとうございます。
若い親御さんにいい子育てをして頂きたくて、このブログを立ち上げました。
良かったら時々覗いて見て下さい。

toconoさんへ   羅輝
2009/07/06 12:32
「どのような子育てに注意したらいいか」・・・ごもっとも!
「集中力作り」・・・ストップウォッチは効果テキメン!楽しさ倍増!・・・最終的には自主的にできるようにすることを指導者が頭に置いて言葉がけをすることは、とても大切だと思います。私は、忘れがちになってしまうので、時々自分を見つめて思い出すようにしています。
「わからない問題を家族で考える」・・・子供はとても喜びます。低学年の子供は問題が分からなくてもへっちゃらです。分からないことが恥ずかしいとは、まだ考えません。「何で分からないの!?」といってしまうことにより、「分からないことはいけないこと」と考えるようになるのだと思います。家族が考えてくれると自分に関心を寄せてくれていると感じ、楽しそうに分からないところを話しはじめます。
「できた時の評価や勉強の目的」・・・できた時は、幼ければ幼いほど褒めまくります。大きくなると大げさすぎると白けてしまいます。その点、3歳以下だと素直に喜びます。そういう親子関係を作っていれば大きくなるにつれて勉強時に褒めても素直に喜ぶようになります。
酒林ゆき
2009/07/07 07:03
勉強の目的は、はっきり決まっていない場合、一緒に見つけようとしていれば、それが子供にとってとても励みになるようです。
次の項目は、また今度(^.^)/~~~
音楽!2曲目好きです。冬のソナタのドラマを見たときはまっていました。今は、CD持っています。
羅輝さんも声も、あったかいですね 

再・酒林ゆき
2009/07/07 07:06
羅輝さん…お久しぶりです。お元気そうで何よりです
記事を読ませて頂き…遠い昔を思い出しました。
私の可愛い甥っ子もそうでした…。もう成人となってますが…小学校に上がると間もなく、落ち着きがなく45分席に座っていられず、歩きまわると…。義妹は何回も先生に呼ばれ困っていましたが。ある時…一緒に遊びに行った時の事…私はいろんな話をして訳が解ったような気がしました。お腹が減って給食の時間まで我慢できなかったようです。その時分よく新聞に載っていましたが…朝ご飯を食べない子供が多かったんです。私は心が痛みました。悪く言いたくありませんが義妹は仕事で忙しく…食べさせていなかったんですね。
帰ると沢山のおやつでお腹一杯。…無理もないと思います。
私はどんなに忙しくてもそのような事はしませんでした。
羅輝さん、私も生きてて良かった〜と思います
みっちー
2009/07/07 15:04
ほんと机に座ってられない子供が居るって何年か前から耳にするようになりましたが・・自分が学生だった頃では考えられない事ですよね
1〜6を頭に入れて、そんな娘に育たないように気をつけなければ・・
幸せとは〜人それぞれでしょうが、私は何不自由なく暮らせてる今が幸せです
上を見ればキリがないですが、要は自分次第、自分の考え方次第で、幸せにも不幸にもなれると思います
他人から見て不幸だな〜と思っても、本人が幸せだと思ってれば幸せだし、恵まれてる人だな〜と思っても本人が感じていなければ不幸です
幸せってどこにあるんだろう?
それは自分の中にあると思いますよ
1つの命・・羅輝さんの体験談ですか
だとしたら・・生きてて良かったと思います
命ある限り、生きなければなりません
あやの姫
2009/07/07 16:45

さすがゆきさん、、ポイントはばっちり押さえていますね。
やっぱりお母さんの心構え、指導は大切ですね。
このお母さんにして、この子あり、、、でしょうね。

褒める事、、これが意外と難しいですよね。
言われる通り、年齢が上がると余計に、、、、。


ゆきさんへ    羅輝
2009/07/07 20:51

ありがとうございます。
何とか生きながらえています。今、学校に朝食を取らずに来る児童が増えているそうです。
もっと、厳しいのは学校の給食以外食べてない子もいるそうです。戦時中じゃーあるまいし、、、。
それだけ貧富の差が広がっているようです。かたや食べ物を廃棄する業者もいるし、、、。

何か間違っていますよね。政治が悪いのか、、、個人の責任か、、複雑です。

みっちーさんへ   羅輝
2009/07/07 20:59

いつも可愛いい彩乃ちゃんを拝見させて頂いています。
本当に天使の笑顔ですね。

今に感謝出来る人は永遠の幸せを手にしている人かも知れません。
どんなに恵まれても、愚痴しかこぼさない人も多くいます。

厄介なのは、心はころころ変化する、、、なんですよね。
そして、周りに流されたり、影響されたりする、、、だから常に心の修養が大切だと考えています。

若い頃の至らない羅輝のぶざまな姿です。
生きてて良かった、、、本当に生きてて良かったと心から言える人生にしなければと思っています。


あやの姫さんへ    羅輝
2009/07/07 21:07
おはようございます。今朝は、羅輝さんのラブコールがなかったので心配してしまいました。お元気ですか?
…すみません。やっていただくことが当たり前になってしまっていたのかもしれません。
なくなってから分かること…実感すること…があります。そんな時はたいてい、もう手が届かない過去になっています。
最近は、手の届かない過去になる前に、気になったら恥ずかしがらず聞いたり、伝えたりするようにしています。
羅輝さん、朝のコール、いつも元気をいただいていました。本当にありがとうございました。もし、余裕があるなら、またしていただけると嬉しいです。私も、またお邪魔します。
昨日は、曇り空で星が見えませんでした。七夕だというのに!プンプンです(^-^)
酒林ゆき
2009/07/08 06:38

昨晩は塾の手伝いでした。
今の課題はやる気のない子どもにやる気を起こさせる実践段階です。
今までの習慣が(数年間)今の現実の姿なので、一瞬にして変えるのは難しい、、
面白い事でもあり、大変な事でもあります。
私の一言がそんなに大きな影響を与えていたとはつい知らず、多忙とは言え失礼しました。

こちらも残念ながら天の川は見えませんでした。


ゆきさんへ    羅輝
2009/07/08 09:06
幸福とは何か?
幸福とは、一言で言えば
物心共の充実でしょうね
物だけリッチであれば言いというわけでもなく、
愛という心だけあればいいと言うわけでもなく
ほどほどに物心がともなっていることでしょうね
幸福の内容は、人夫々でしょう。
家のない人は家があればと思い、家もお庭も広い人は
お掃除が大変だから、こんな広い家はいらないと嘆きます。
希望が叶えば幸福なのに、しばらくしたら当たり前になります。
自分の物だけ追い求める人生はどこかの時点で空しくなったりします。
自分だけでなく、周りの人人にも物心共の喜びを共有できる生き方を
目指したら、この空しさから脱皮できますね。
語ればたくさんありますが簡単ですが今夜はこれで。


織り姫
2009/07/08 22:35
はじめまして
気持玉ありがとうございました
子育て真っ最中の親として参考にさせて頂きます
羅輝さんのブログを見て幸せって何なのか考えてみます
またお邪魔させて頂きます
よろしくお願いします。
ひろ
2009/07/08 23:33
はじめまして。
気持玉ありがとうございました。
ものすごく盛りだくさんなブログですね。
あれ?ここはHPだっけ?・・・と、びっくりしてしました。
大きくなってから集中力を付けるために・・・の項、とても参考になりました。また寄らせていただきます。
よいこ
2009/07/09 00:42

幸福について丁寧にお書き頂きありがとうございます。
物心両面の満足、、本当に納得です。

あらためて、立ち止まって考え込むことない大切なテーマもたまにはいいですね。
多くの方がそれぞれの幸福感をお持ちのようです。


羅輝も長年ボランティアをやり、人の為に尽くす喜びが序々にではありますが
分かって来たように思います。
皆の喜び顔、笑顔、満足した表情、、こちらの方が何倍も幸せになります。

織姫さんへ    羅輝
2009/07/09 04:43

3人のお子さんの子育てですか、、、ご苦労様!
すでに子育ての終わった私としては、これからの苦労、、?、、本当にご苦労様の言葉が出てきます。

色々なテーマがありますので、お子さんに合った項目を選んで頂けると助かります。
幸せ、、、明確な定義のないものを人は追い続ける、、、だから難しいんでしょうね。

ひろさんへ    羅輝
2009/07/09 04:52
わざわざおいで頂きありがとうございます。

お子さんがアトピーなんでしょうか。
今、増えているので参考になる方も多いのではないでしょうか。

我が家の次女が(アトピーかステロイドの副作用)中2で全身ケロイド状態になり、学校に行けなくなりました。
(今は20歳、90%位回復)

以前はHPもやっていたんですが、今は止めています。
お子さんの年齢に合った項目があると思います。参考になるといいのですが、
深くは触れられないので、どうしても中途半端になってしまいます。

良かったらまた覗いて見て下さい。


よいこさんへ    羅輝
2009/07/09 04:59
こんにちは。
私が思う幸せの基準は・・・
帰れる場所があることですね。

きっと、声だろうなと思い、想像してから聞いてみたら、
とてもやさしいこえで、あたたかな気持になりました。
ありがとうございます。
川さん
2009/07/09 10:08

おいで頂きありがとうございます。

まだ辛い戦いは続いているようですね。
教育委員会、学校とも事なかれ主義でうやむやにしてしまう、、、嫌な世界ですね。
教育現場がどんどん信頼を失っているように思います。

お子さん、、学校に行かないからこそ得られるもの、、そんなものを見つけて欲しいなーと思います。

帰れる場所、、、辛い心が帰る所、体が帰る所、寂しさが帰る所、、、あれば安心して生きて行けるのですが、、、、。

川さんへ     羅輝
2009/07/09 11:36
こんにちは☆
幸せの基準は人と比べない事ですかね。人をうらやんでも手に入るものでもないし自分は自分であることが大事だと思います。向上心は常にもっていたいとは思っています。
7歳と4歳の息子達は幸いな事に集中力はある方だと思います。「遊んだ後に宿題やるのはしんどいから自分が辛いよ。」という理由で最初から学校から帰ってきてからやるようにしてます。今ではそれが身について言わなくても自主的にやっています。まだ低学年なので宿題の時は必ずそばにいるようにはしてますが。三歳から通っている英語も先日私はすっかり忘れてたのですが、遊びに行ってて「英語だ〜!!遅刻しちゃう〜」と時間どおりに帰ってきたのには正直ビックリでした☆
下の子はパズルと本が大好きで自称パズラーだそうです。手伝ってと言われたら手が空き次第やるようにしてます。最後のおいしいところは必ず子供にやってもらって達成感を感じるようにし、誉めまくってたら今では大人でも結構難しい日本地図のパズルを一人でできるようになりました。
やる気を損なわないようこれからも集中力を持続できるといいなと思っています。
もきてぃ〜
2009/07/09 17:04

本当に理想的な子育てですね。
羨ましい限りです。

集中力、習慣化、自主性、、、これは将来伸びる要素で絶対はずせませんね。
セルフモチベーションが育てば親はただ見守るだけで十分ですね。

学力、健康、心のバランス、、、すべてが比例しながら伸ばしてあげて欲しいと思います。

もきてぃ〜さんへ      羅輝
2009/07/09 18:30
ありがとうございます。
今さっき、プロフに気づきました。
なんと、お礼を申し上げたら・・・
ありがとうございます。
感謝の一言です。これからも、よろしくお願い致します。

統計0だけを目標に、そして0を評価するのではなく
子供を救おうと行動した学校、教員が
評価されるようになると、違ってくるのかもしれませんね・・・。
子供、今また登校をしています。
完全復活ではないのですが・・・。
闘いはまだ続いています。

いろいろとありがとうございます。
川さん
2009/07/10 05:12

一生の問題が掛っているので登校できるようになるといいですね。
子供さんは辛く、苦しい中から多くの事を学んで優しい、思いやりある大人になってくれると思います。

そんな事を言いながら、娘が今年から小学校の教員になりました。
いい教員になってくれればいいのですが、、、、。
川さん へ     羅輝
2009/07/10 14:28
こんばんは。
羅輝さんのプログでいつも
勉強させられています、
ありがとございます。

『集中力』は年齢問わず大切ですよね。

振り返れば、若いころ集中力を
もう少し養っていれば
良かったとつくづく後悔していますよ。
まっ、今からでも遅くないですよね。

ノンキーハイカーズ
2009/07/12 00:51
ノンキーさんようこそ、、。お待ちしてました。どこを歩かれてたんですか?
随分探そうそうと思ったんですが、忙しいので止めときました。  はい。
今日もいい加減な羅輝です。

本当に後悔先に立たず、、、ですね。
私も若い頃に集中力を、、、、いつの間にか60歳になってしまいました。

しかし、まだ人生を諦めていませんよ。大道芸世界放浪の旅、ピースボート世界の旅、、、、まだまだ羽ばたきますよ。

お互い死ぬその日まで現役で頑張りたいですね。
羅輝
2009/07/12 05:01
おそようございます。
気持ち玉、ありがとうございました。
私にとっての「別れ」は…ん〜難しいですねぇ。
「命の消えるとき」でしょうか…。
もちろん、これは究極で、普段なかなか会うことができない状態も別れていると言えます。
別れを恐れず、出会いに挑戦しよう!最近、自分に言い聞かせる言葉です(^-^)
酒林ゆき
2009/07/12 09:20
こんにちは。お邪魔しま〜す!
気持ち玉ありがとうございました。
ウチには子供3人いますが三者三様。皆個性が違います。
子育てって、上がソウだからと言って、
下にそれが通用するかと言えばそうでもなく、
ソレゾレ違うのでその辺が難しいですね。
何かある度に悩んだり迷ったり・・・。

今回、ブログにお邪魔させていただいて、
「なるほど〜」と思うことが沢山ありました。

<幸せの基準って何だろう?
幸せってどこにあるんだろう?
どうなればしあわせなんだろう?>

人は悩みながら生きていく。
放棄しないで、それを求めながら生きていく。
そう生きていけることが、
一番最初の幸せなのかも・・。(なんてへりくつ!?)

普段はあまり意識して考えてないことですが、
考える機会をあたえていただきました
また、お邪魔させていただきます。
















mama
2009/07/12 16:57

別れ、、、羅輝の一番の別れは何だろう、、、、やっぱり、初恋かな、、。
初めての別れは衝撃が強いよね。

40年近く経った今でもどこかで気になります。

やがて、母との別れが来るかも知れません。もしかしたら、大きな衝撃になるかも知れません。

ゆきさんへ    羅輝
2009/07/12 21:14

3人のお子さんの子育て、、さぞ、大変だと思います。
それぞれに個性があって楽しいですよね。

これが一人っ子だと、勉強ができ、スポーツができ、優しく、誰からも好かれて、、、ってすべてを期待してしまいますよね。

3人だと3分の1で子も親も気が楽かも知れませんね。

幸せ、、定義付けなんかできませんよね。立ち止まってしっかり考えることが大切なのかなーと思います。

これに懲りないでまた是非おいで頂きたいと思います。

mamaさんへ    羅輝
2009/07/12 21:19
いつも考えさせられる記事楽しみにしてます。
私も当然、娘には‘幸せ’になってほしいと思ってます。
思い通りに子育てがいくとは思ってませんが、子供には‘自分自身の生き方に自信を持って幸せだと感じられる人間’になってほしいです。
何をしても「つまらない」と言ったり、愚痴ばかり言う人にはなってほしくないですね。そのために、学習能力、コミュニケーション能力を養い、愛情をたっぷりそそいでいきたいと思っています。
小学校受験はしないことにしましたが、中学、高校をどうするか、家での学習方法をどうするかなど夫婦で話し合ってます。娘がどんな道に進もうとも困らないようにしたいので…
子供が‘幸せになるため’と思ったらキリがないですね…でも、自分に自信を持ってしっかり生きていく力があれば、現状維持でも、高望みをしていても‘今の自分に幸せ’と感じられる人間になるのでは、と思ってます。
娘がどんな風に成長するか分かりませんが、頭と心、そして、体とバランスのとれた子育てをしていきたいです。
アトレーユ
2009/07/13 02:47
全ての生きものには、一つだけ命がありますよね。なぜ、一つなのでしょう。
…命の炎は簡単には消えない。ともしびにはなるかもしれないけれど。
けれど、ときに、あっという間になくなるはかないもの。
生き続けることを前提に、命をかけて何かをするとき、人は神秘的な力を発する!と、私は思っています。そして、最近では、その力に限界はないのでは…!と思い始めました。
かけがえのない、選ばれて生まれてきた一つの命を、最後まで燃やし切ってやろう!そんなことを、母と話す最近の私です。
そうか…!こんなに神秘的なものを二つも持っていたら、神秘的ではなくなっちゃいますよね。
酒林ゆき
2009/07/13 06:05

おいでいただき、その上、書き込みまで頂きありがとうございます。
お父さんが真剣に育児に参加されてる方は少ないようです。貴重な存在です、、是非、頑張って欲しいと思います。
私がお子さんの年齢の頃、毎週のように図書館に通い子育ての本を読み漁っていました。
1冊、2冊だと偏った育児しかできない可能性があります。できるだけ多くを読み、我が家だけのオーダーメイドの子育て法を見つけるのが大切のようです。

本当に心、健康、知識のバランスがとても大切です。勉強に目が向いたら、他の部分が留守になってないか注意を払って頂きたいと思います。


アトレーユさんへ    羅輝
2009/07/13 07:26
コメント&気持玉ありがとうございました。
またぜひご訪問お待ちしています!

私はまだ子育ての経験はありませんが、学生だった頃に、教育実習に行ってあれこれ悩んだことが思い出されました。
そのときにこのブログを読んでいたら、少しは違う発想ができたかもしれません。。
教師の道には進みませんでしたが、実習に行ったことは自分にとってとてもいい経験だったと思います。

話は変わりますが、私も3年位前にフランスに旅行に行きました!
憧れのモン・サン・ミッシェルに行ったときは、まるで絵本の世界に紛れ込んだような気分でした。久しぶりに思い出してまた行きたくなりました^^
capivala
2009/07/14 18:02
ようこそおいで頂きありがとうございます。
まだ、独身のようですね。是非、子供さんができたら参考にして頂きたいと思います。

内の娘が今年から小学校の教員になりました。恐らく苦労が多いと思いますが、臨床心理士からの方向転換ですので頑張ってくれると思います。

今、小学生塾のお手伝いをしていますが、やる気を起こさせる、、この問題に直面しています。考えては実践、考えては実践の繰り返しです。
苦しくもあり楽しくもあり、、、そんな感じです。

パリはいいですね。お若いのですから、今後何度もチャンスがあるのではないでしょうか?
くれぐれも私たちのような無茶な旅はしませんように!!!

capivala さんへ     羅輝
2009/07/14 19:01
初めまして。
コメントありがとうございます。

盛りだくさんの、羅輝さんのブログに
ただ、ただ、圧倒されています。

 幸せとは、何か?

その人、その人で 違いますが、
自分を肯定し、人に愛を求めるのではなく、
人に愛を与える人間に、なれること。

また、愛とは、何か? という問題にも
ぶつかりますが・・・

その人、その人の 心の中に、
幸せはあるんでしょうね。

きらり
2009/07/16 17:16
おいで頂き、その上コメントまで頂きありがとうございます。

やたら長ーーーいブログですいません。読み疲れてのではないでしょうか?
幸せ、、、多くの方がそれぞれのご意見を聞かせてくれました。
多種多様、それぞれ理解の違いがまた面白いところですね。
それぞれの方がそれぞれの物差しを持ち判断されているようです。

私は「自分を肯定し、、」の部分が一番気に入りました。
まずはそこがスタートのような気がします。

きらりさんへ   羅輝
2009/07/16 21:24
娘のクラスではとりあえず歩き回る子は居ませんが
「静かに!!」と言われていつまでたっても静かに出来ない子いますね。
集中力はうちも足りないのでは??と思いますが
ちょっとずつ付けていけばいいんですね。

子供が甘えられる環境を作りたいです。
子供
倫音
2009/07/17 06:28

昨日も保育園にマジックショーで伺いました。

年々コントロールの効かない子供さんが増えているそうです。
原因の1つに、親になったのに、自分の人生は好きなように生きたい、、子供に邪魔されたくない、、そんな意識のお母さんが子供を放任してしまい、やがてはコントロールの効かない子供さんになるようです。

なら、、結婚せず、子供を作らず独身を謳歌すればいいと思うのですが、、、
何の罪もない子供さんが犠牲になるだけです。(中学生で九九の言えない子が増えています)

子育ての難しい所は、褒める、甘えさす、子供の意見を尊重してあげる、、などは大切ですが、反面、善悪、他人への迷惑、マナー、常識、、、こんな事は厳しく伝えるべきと思います(親がやっていれば何も言わずとも伝わりますが、、、、)

子育て、大変でしょうが頑張って下さい。多くの幸せも運んで来てくれますよ。



倫音さんへ    羅輝
2009/07/18 06:54
おはようございます。
外国語は、私自身、最近とても興味があります。
脳トレ、確かに必要ですね(^-^)アドバイス、ありがとうございます。
ここ数日、細切れ時間にあらゆることを考えなければならず、少し溺れぎみです。すばやく優先順位をつけ、次々とこなしていきたいです。何かをする、ということは、結果が残るので楽しいです。
環境の変化で体調管理が難しいですが、頑張ります。羅輝さんもどうぞお元気に!
酒林ゆき
2009/07/18 06:55
お久しぶりです。。
gorigoriさんのところの問題といい、
羅輝さんの記事にはいつもハッと考えさせられ、
面白く、ためになります。ありがとうございます。
どこの親御さんも子供の為になることは最大限にしてあげたいと思うはずですが、その加減で悩んでいるところも多いと思いますね。
何でもかんでもでは時間も、お金も、本当に伸ばしてあげたい部分も分からず…ただただ娘の幸せを望むだけです。。。
酔八仙
2009/07/18 08:11

ゆきさんはお若いので脳トレなんか問題ではないと思います。
でも60歳位になったら気を付けた方がいいようです。まだ何十年も先の話ですよね。

忙しいほどやるべき事を書き出し、優先順位をつけこなして行かないと、時間を効率よく使えませんよね。
また、全部が消化できた時の充実感はたまらないですよね。
この時間の有効活用法を子供さんに是非伝授して頂きたいですね。



ゆきさんへ   羅輝
2009/07/18 20:12

おいで頂きありがとうございます。
かっこつけないで、日常をそのまま書いてくれるので大笑いしてしまいます。

きっと奥さんが見たら蹴りが入りますね。

酔八仙さんの子供さんなら、きっと明るく、多くの人に好かれる大人になるのではありませんか?

酔八仙 さんへ    羅輝
2009/07/18 20:25
私が「幸せ」を感じるときは、…ん?幸せとは、勝手に感じるものではなく、自分で見つけて感じようとするものです。
現在の私自身は、自分にとっての幸せを見つけることが、以前より随分上手になりました。
さわやかな風が木の葉を揺らしたり、木のうろからタンポポがたくましく花を咲かせていたり、子供達が気がねなく我が家でくつろいで楽しそうにしていたりすることを見ること。
夫婦間で何かをやり遂げたり、交友関係が広がったりすること。
その他にもたくさんあります。
酒林ゆき
2009/07/19 05:50
自分の幸せは、自分にしか分からない。
自分オリジナルの幸せを見つけ、作り、手に入れる。そのやり方を伝えることが、私が子供達の幸せを願う行動です。
これができるには、まず、私が幸せにならなければなりません。
酒林ゆき
2009/07/19 05:58
すごく参考になりました。
むーみん
2009/07/19 08:15
幸せ、、って意識して見ないとどんなに恵まれていても見えないですよね。。。
同感です。

>さわやかな風が木の葉を揺らしたり、木のうろからタンポポがたくましく花を咲かせていたり、子供達が気がねなく我が家でくつろいで楽しそうにしていたりする

本当に当たり前の事に、誰もが見逃すこと、、、こんな事に幸せの姿を見つけられるようになったら、悟りを開いた段階かもね。。
素晴らしい!

自分自身の中に幸せが充満してないと人にお裾分けなんてできませんよね。


ゆきさんへ    羅輝
2009/07/20 05:13

おいで頂きありがとうございます。

何か子育ての事で参考になることがあるといいのですが、、、
若い親御さんは子育てと言う大切な仕事を背負っています。大変でしょうが頑張って頂きたいと思います。

むーみんさんへ   羅輝
2009/07/20 05:16
こんにちは。はじめまして6年生になる息子の子育てについてご相談があります。
昨日、個人面談がありまして先生にいろいろ、いろいろご注意をうけました。
1、自分の好きな図工などにはすごい集中力ですが他の授業になると手いたずらがはじまり落ち着きがない。
2、注意をされるともじもじこそこそ自分の世界に入り、話を聞いてない。
3、他のお子さんに比べて幼い。
4、自分のことは棚に上げ人のことをとやかく言う。

などです。
なるべく、コミュケーションを取るようにしたりはしているのですが
もう何をしたらいいのか、何が悪かったのか、わかりません。

アドバイスを頂けると助かります.
どこに相談したらいいのか、病院にいった方がいいのか、わからなく困っています.
よろしくお願い致します.
akineko
2011/11/19 09:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
集中力のない子供をどう導くか 元気創造塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる