元気創造塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもへの接し方(3歳までの子育て)   子育てヒント

<<   作成日時 : 2008/06/28 04:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 85 / コメント 32

画像



3歳位までは傍若無人に動き回る子供。一歩、対応を間違えると
躾に名を借りた体罰になりかねない。
気持ちのゆとりを忘れると育児ノイローゼになってしまう。何点か大切なポイントを書いて見たい。


今まで書いて来た事と重複していましたらお許し下さい。それだけ大切なポイントであるとご理解下さい。

1、 3歳以下の子育ての基本は気持ちを大きく持つこと。

大怪我、死に関わる重大事でなければ、必要な体験として悪戯を認めてあげる。
その代わり、重大事に発展する時は(道への飛び出し、刃物の使用など)、目をしっかり見て、どんなに小さくて言葉が分からなくても理由を説明し駄目な事をしっかり伝える。
まさに心と心、体と体で伝え合うメッセージだ。親の真剣な思いの波動が伝わるはずだ。

2、 悪戯されてはまずい物は、手の届く範囲から取り除く。

このようにして置けば叱る回数を減らすことができる。落書きなどしてはまずい所は模造紙を貼って置く。
そこには自由に書かせてあげる。こんな事も成長の一時期だけの事なので、心の余裕を失わないで欲しいと思う。

いかに叱る回数を減らし、褒める回数を増やすか、、、この事は子育てで最も大切な事の1つである。
褒めるべき事を目を皿のようにして探して、子どもさんに伝えて欲しい。その行動は伝わり強化され、益々いい事を
沢山行う子どもさんになる。


3、 褒める時は思っ切り大袈裟に

子育ての中で親馬鹿になり切る様な出来事に出会う事がある。
物言わぬ子どもがデパートのマークを何個も当てたり、世界地図の国を数カ国当てたりする。(幼児の知的発育の本を参照)
こんな時、びっくりしたら、親として嬉しかったら思い切り抱き締め、全身でその事を表現してして欲しい。
我が家は良く空中に放り投げたものだ。物言わぬ子どもでも心は伝わり、子どもの中に自分は凄い事をやったんだ、、、親が喜んでいるんだと言う事は分かっているようだ。
この親子の喜びが脳内のドーパミンの分泌を促進し、更に覚えよう、親に喜んでもらおうという行動が強化される。
伸びる体験を親も子も実感する事が、子育てが面白くなる大切な要素である。

4、心の涵養を忘れない

この事が一番大切な事かも知れない。
思いやり、優しさ、、、を養う事は非常に難しい。これは普段の親子の自然な接触から生まれる。
親の中に思いやり、優しさが十分無ければ伝える事は難しい。
自分の中に無いものは伝えることは出来ない。英語を知らないのに英語は伝えられないのと同じだ。
親がいつも精神的に不安定であったり、短気な性格であったり、夫婦が喧嘩ばかりしていたりすると無理である。
粗暴な大人、自己形成の出来てない大人に成長する確率が高くなる。
親なら誰しも優しく思いやりがあり、友達と仲良くでき、集中力があり、根気がある子どもを望む。
これらを養う事は可能である。自分の子どもに接する態度を冷静に見つめ、確認するだけで十分である。


5、体の成長に気を使う

健康な体があってすべてが可能となる。できれば自然の中で遊ばせたいものだ。
知識、心、健康のバランスの取れた成長を常に意識して欲しい。
この3つのバランスが綺麗に取れてこそ能力が高いと言える。得てして、知識のみに走ってしまう親御さんが多い。

元気に動き回って、次から次へ興味を移し、人の持ってる物が欲しくなり我慢できずに取り合いになってしまう事もある。
取っても、取られても何かを学びながら成長して行く、許されるなら大人が入る事無く見守り、後で子どもさんの気持ちを聞いてあげたり、取った行為が駄目な説明をしてあげたり、抱き締めてあげるのもいい。(子どもさんが小さいと
その場、その場の対応でないと理解できない事があるので気を付けて欲しい)
子育ての間は、外に出て遊ぶお付き合いは大変な重労働である。後で振り返るとそれも2、3年の辛抱で、やがてはいい思い出になる。
できれば、ご飯を食べながら眠ってしまう位遊ばす事ができたら最高だ。

これは子どもが小学3年生位だったと思う。
子どもと一番長く話をしたのはいつだろう、、、なんて考えていたら、長女と約10時間と言うのがあった。
これはスリーデーマーチ(東松山市、11月開催、3日で150キロ歩くウオークラリー)に参加した時、50キロの部、約10時間歩いている間中何かをしゃべっていた。
人間は自然の中では、大きく心が開かれるのであろう。家の中で完全に心を開き、何でも話し合うのは難しいようだ。
子ども達との心の繋がりに不安を感じたら、一緒に大自然の中に飛び出し、共に活動することをお奨めする。



6、食べ物の好き嫌いに気を使う

2、3歳になり気が付くと、偏食の習慣が身に付いてる子どもさんが多い。小さい時から好きなものだけでなく、すべてのおかずを少量でも食べさせ、食べれたらその後、好きな物を与えてあげるといい。(当然、お母さんは子どもさんが食べやすい味付け、調理方法を工夫すべきだが)
最初から大好きなハンバーグばかりあげないで欲しい。
好き、嫌いが出来てしまったら、どこかで好きな物だけを食べさせ、それをくれない親に泣き叫び、我侭を認めてしまった事があると思う。
小学生位になると、1年に1回家族で24時間断食をして食べ物がある有難さを体験するといい。
この時、子どもさんの同意を必ず得て行って欲しい。どんなに小さくても、意見、希望は尊重してあげて欲しい。子どもであっても認められ、尊重されれば、親の意見も尊重し、聞いてくれる子どもになる。


7、知的に優秀な子どもさんに育てる

3歳までの子どもをどう優秀に育てるか、、、ましてや1歳や1歳半の子どもを、、、、無軌道な行動、興味の移り変わりの速い、こちらの話す言葉の意味もわからない時期に、、、。
これには多くの幼児教育の本やグッズが出ている。それらを参照して欲しい。
いい子育て、優秀な子育てには必ず専門書の多くを紐解く事が欠かせない。
1日の何分かはここに時間を割いて欲しい。小さければ小さいほど効果も大きく、その結果は必ず10年先に花開く。
極論だが親が「この子供をどうすればよりいい子に育てられるか」その意識を強く持てば可能だと信じる。

子どもは丁度花の種のようなものだと思う。

どんなに綺麗な花を咲かせる種であっても、栄養のある土、日光、水を与えてあげなければ、芽さえ出て来ない。
人間で言えば、土、光、水が親が与える環境だと思う。

この環境とは普段の語り掛け、読み聞かせ、楽しい食事、外遊び、、、少し大きくなれば音楽、自転車乗り、文字の獲得、友達との遊び、、などがあたると思う。

その子がどんなに素晴らしい可能性を秘めていても、適切な時期に、適切な環境を与えてあげなければ、その才能は花開かない。最近の研究で、医学的問題のない子どもはすべて、素晴らしい可能性を秘めている事が報告されている。

では、能力差はどこで生まれるのか、、、親の子育てに対する意識以外ないようだ。


子供は・・・・
  ◆ 批判の中で育つと、他人を責めるようになります。
  ◆ 敵意の中で育つと、人と争うようになります。
  ◆ 恐い思いをしながら育つと、心に不安を持つようになります。
  ◆ 人の哀れみを受けて育つと、自己憐憫に陥ります。
  ◆ 嘲笑されながら育つと、引っ込み思案になります。
  ◆ 妬まれながら育つと、罪悪感を持つようになります。

けれども、子供たちは・・・・
  ● 寛容の中で育つと、忍耐することを学びます。
  ● 励ましを受けて育つと、自信が持てるようになります。
  ● 賞賛されて育つと、感謝の心を持つようになります。
  ● 人から受け入れられて育つと、人を愛するようになります。
  ● 人から認められて育つと、自分を好きになります。
  ● 努力が報われることを知って育つと、目標を立てることの大切さを学びます。
  ● 正直に育つと、真実が何であるかを知るようになります。
  ● 公平に扱われて育つと、正義を学びます。
  ● 安心の中で育つと、自分の回りの人を信じるようになります。
  ● そして子供たちは、友好な環境の中で育つと、
    この世界が生きてゆく上で素晴らしい所であることを知るようになります。

あなたのお子様はどんな環境に置かれていますか?
ドロシー・ロー・ノルト






教育振興基本計画決定

10年先の教育のあるべき姿を見据え、前半5年の方針が出た。
今の教育の問題点は考える力の不足、できる子とできない子の二極化である。
この問題を解決する為には、教師の量を増やす事、質を高める事の2点が必要だ。しかし、財政難から予算の裏付けがなく、問題点解決にはほど遠い、、、。
政府は教育の重要性を声高に唱えるが、予算の裏づけのないこのような決定ではこの先が危ぶまれる。
ちなみに教育予算は日本ではGDP比3.5%、OECDの平均は5%である。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(85件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真の知識は体験から生まれる
  今年も心優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/05 08:36
子育てに関係した心の偉大な力
      素敵な音楽をごゆっくりお楽しみ下さい ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/13 18:39
時間管理重要性
  癒しの音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/01/27 10:02
今の子どもの体と心の発達
        疲れた心を癒しながらお読み下さい ...続きを見る
元気創造塾
2011/02/13 11:14
子育ての基本 トピックス
      優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2011/02/28 17:06
− タイトルなし −
この度の東日本大震災に被災された皆様、ブログ仲間の皆様に心からお見舞い申し上げます。 ...続きを見る
元気創造塾
2011/03/13 08:18
優秀な脳を育てるには
癒しと悲しみのピアノ曲 被災者の皆様のご冥福をお祈りしつつ ...続きを見る
元気創造塾
2011/03/29 06:12
家庭学習の習慣作り
                           多くの人に優しい心を伝えたい ...続きを見る
元気創造塾
2013/04/30 18:56
家庭学習の習慣つくり  NO2
                       ...続きを見る
元気創造塾
2013/05/13 05:00
家庭学習の習慣つくり  No3
   ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/05 15:27
家庭学習の習慣  NO4
                      優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/18 15:54
家庭学習の習慣つくり   NO5
                       音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ! ...続きを見る
元気創造塾
2013/06/29 18:51
中学生向け学習のヒント
                今回もゆったりとしたお気持ちでごゆっくりどうぞ、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/07/13 11:14
子育て十個の重要ポイント  NO1 幼児期から小学生
y             今回もおいで頂き心から感謝いたします。どうぞ、ごゆっくりお過ごし下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/07/31 03:28
子育て十個の重要ポイント NO2 家族間の信頼関係作り
                           優しい音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/08/13 07:32
子育て十の重要ポイント NO3 人の気持ちを考える事ができる子育て
                                      ようこそおいで頂きました。ごゆっくりどうぞ! ...続きを見る
元気創造塾
2013/08/28 14:50
子育て十の重要ポイント  NO5  謙虚な心を持つ子育て
  今回もご訪問ありがとうございます。オルゴール音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、! ...続きを見る
元気創造塾
2013/09/14 18:23
努力の後の喜びを知っている子育て
               心休まる音楽と共にごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/09/30 10:07
夢・目標を持っている 子育て
今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/10/17 11:11
自分の気持ちを伝えるのが上手い   子育て
             優しい音楽に包まれながら子育てについて考えて見ませんか ...続きを見る
元気創造塾
2013/10/29 19:29
人に上手く頼ることができる、、、子育て
                   この度もおいで頂きありがとうございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2013/11/12 13:31
能力は環境か遺伝か
                       今回も軽快な音楽に乗ってごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2013/11/28 12:57
優秀な脳は出産前から   3歳までの子育てポイント
                   心地良い癒しの音楽に包まれてお過ごし下さい ...続きを見る
元気創造塾
2013/12/16 08:41
誕生から3歳までの子育てポイント (NO2)
                         優しい音楽を楽しみながらごゆっくりどうぞ、、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/01 03:28
誕生から3歳までの子育てポイント(NO3)
       今日もごゆっくりして行って下さい。お茶も何も出ませんが、、、あしからず、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/13 14:36
お父さん、育児8つの心得
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2014/01/29 17:29
早期幼児教育の是非について
          今回もおいで頂きありがとうございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/02/15 12:41
早期幼児教育は親が中心となってやる
                  今回もおいで頂きありがとうございます。何も出ませんが心から歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/02/27 11:11
親は早期教育の為の十分な知識を学ぶ 
)                        癒しの音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/03/14 10:26
3歳までの知的刺激は重要
                                         今回もおいで頂き有難うございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/03/30 19:41
健康な体、優しい心、学ぶ力のバランスを考える重要性
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2014/04/17 18:56
環境は子どもの未来の全てを決める
                  今回もおいで頂き有り難うございます。 どうぞごゆっくり楽しんで行って下さい ...続きを見る
元気創造塾
2014/04/29 14:12
後天的遺伝の重要性(生後の環境の重要性)
           今回もおいで頂き有り難うございます。どうかごゆっくりと楽しんでお帰り下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/05/13 15:56
自ら挑戦する、何事にも疑問を持つ子育てをする
             子育てについて共に考えるブログです。ご意見を宜しくお願い致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/05/31 16:17
習慣の重要性に気付く
         今回もおいで頂き本当に有り難うございます。何か1つでもお役に立てますように! ...続きを見る
元気創造塾
2014/06/18 03:18
10歳までは親自身の手で子育てを
                                                今回もおいで頂き有り難うございます。心からお礼を申し上げます。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/06/30 15:27
子どもの能力はどれだけ伸びるか分からない事を信じる
               この度もおいで頂き有り難うございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/07/16 12:29
子どもと対等な立場で子育てをする
                今回もおいで頂きありがとうございます。  心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/01 10:55
小学生の学力を伸ばす秘訣   その1
                     時間の許す限りゆっくりして行って下さい ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/15 13:18
小学生の学力を伸ばす秘訣   その2
       今回もおいで頂きありがとうございます。何かお役に立てるヒントが見つかるといいのですが、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2014/08/31 11:00
小学生の学力を伸ばす秘訣 その3
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/09/15 17:08
小学生の学力を伸ばす秘訣 その4
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/09/30 16:35
子どもの上手な褒め方、叱り方
子育てについて共に学ぶブログです。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/10/20 09:29
我が子の素晴らしい能力を信じる
                  元気創造塾ブログへようこそ!  心から歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/10/30 11:11
幼児期の読み聞かせの重要性
            いつもおいで頂き有難うございます。 一緒に子育てを考えて見ませんか。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/11/15 04:00
親の習慣が子どもの未来を決める  Part1
いつもおいで頂き有難うございます。 一緒に子育てを考えて見ませんか。 ...続きを見る
元気創造塾
2014/11/29 07:55
親の習慣が子どもの未来を決める  Part2
                 いつもおいで頂き長いブログをお読み頂き感謝しています ...続きを見る
元気創造塾
2014/12/15 06:34
親の習慣が子どもの未来を決める  Part3
       本年もおいで頂き有難うございます。微力ながら頑張って行きますので宜しくお願い致します ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/01 02:16
親の習慣が子どもの未来を決める  Part4
全てのお子さんの可能性を最大限に引き出し、お子さんが笑顔に満ちた幸せな人生を送れるようベストを尽くして手助けさせて頂きます。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/15 09:49
子どもが自ら伸びる7つのポイント  小さな成功体験
                 いつもおいで頂き有難うございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/01/30 12:43
子どもが自ら伸びる7つのポイント その2   頑張りを親が認めている
子育ては順調に進んでいますか。 全て正解のない世界です。  1つでも方針を出す為のヒントが見つかればいいのですが、、、、今回もおいで頂いた事を心より感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/02/14 17:33
子どもが自ら伸びる7つのポイント その3  責任感
子育てを楽しんでいますか。本来子育ては人生の中でも最高に楽しく、幸せなことです。その為のヒントが1つでも見つかればいいのですが、、、、今回もおいで頂いた事を心より感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/03/12 06:19
子どもが自ら伸びる7つのポイント その4 自分で自分の成長を実感している
いつもおいで頂き有難うございます。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/03/14 09:15
子どもが自ら伸びる7つのポイント その5 明確な夢、目標を意識している
長い間おやすみを頂きました。やっと復活できました。今後とも宜しくお願い致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/08/30 05:00
子どもが自ら伸びる7つのポイント その5 親子が対等の立場にある重要性
子育ては人類の歴史が続く限り永遠のテーマです。時代が変わると子育て方法にも変化があります。常に学びながら子育てをする事がとても重要のようです。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/09/15 11:04
子どもが自ら伸びる7つのポイント その7.目標達成した時にはご褒美がある
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/09/30 17:32
子どもの能力をより引き出す子育て  習慣の重要性
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/10/15 09:15
子どもの脳力をより引き出すヒント  子ども時代に時間の大切さを教える
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2015/10/31 18:18
   いい子育てのできる親、できない親 1
一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/15 04:09
いい子育てのできる親、できない親 1
            いつもおいで頂き有難うございます。良かったらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/15 20:41
いい子育てのできる親、できない親 2
               いつもおいで頂き有難うございます。 心から感謝致します。   一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2015/11/29 11:03
いい子育てのできる親、できない親 3
子どもの脳力をより引き出す為の子育て いい子育てのできる親、できない親 3 ...続きを見る
元気創造塾
2015/12/15 19:49
子育てにおける時間管理の重要性
            今年も皆様のご健康とご活躍を、我が家からの朝日とともにお祈り致します ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/01 01:28
子育てにおける時間管理の重要性 2
                        子どもの能力を最大限引き出す為のブログです ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/14 15:34
子育てにおける時間管理の重要性 3
               今日も優しい音楽に包まれながらごゆっくりお読み下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/01/31 11:16
共稼ぎ、片親家庭環境の現実について
  今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞごゆっくりして行って下さい。お茶は出ません。悪しからず、、。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/02/14 09:48
共稼ぎ、片親家庭の子どもとの接し方
                 今回もおいで頂き有難うございます。心より歓迎致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/02/29 11:38
共稼ぎ、片親家庭の子どもとの接し方  2
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2016/03/14 09:22
後悔しない乳幼児期の子育て
       今回もおいで頂き有難うございます。良かった音楽を聴きながらごゆっくりどうぞ、、、 ...続きを見る
元気創造塾
2016/03/30 15:11
後悔しない幼児期の子育てPART 2 生後1000日で子どもの未来は決まる
子育てヒント ...続きを見る
元気創造塾
2016/04/15 18:24
子育ての未来は生後1000日で決まる NO2
         今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/02 17:24
子育ての未来は生後1000日で決まる No3
       今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/15 14:56
子育ての未来は生後1000日で決まる  No4
       今回もおいで頂き有難うございます。音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/05/31 13:10
脳を健康に育てるためにやってはいけないこと  No1
           今回もおいで頂きありがとうございます。どうぞ、ごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/06/15 12:55
赤ちゃんの脳を健康に育てるために No 2     怒鳴る事の弊害
                 ようこそおいで頂きました。今日も心からの歓迎を致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/06/30 09:33
未来に向かって伸びる子育てヒント No1
                どうぞ、、音楽を聴きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/07/14 14:53
未来に向かって伸びる子育てヒント  No2
                 暑い中、わざわざおいで頂きありがとうございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/07/30 13:35
未来に向かって伸びる子育てヒント  No3
               暑い日が続いていますがお変わりありませんか? 後一頑張りです。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/08/15 08:49
子育てを楽しむ
 今回もおいで頂きありがとうございます。 時間がありましたら音楽でも聞きながらごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/02 08:42
子育てを楽しむ  No2
一日1回クリックがあると順位がグ〜ンと上がります。Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^) にほんブログ村 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/14 08:48
子育て法 今と昔の違い
    今回もおいで頂きありがとうございます。きっと素晴らしい子育てをされているんでしょうね。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/09/30 09:13
子育て法 今と昔の違い No2
             今回もおいで頂き有難うございます。どうぞ、ごゆっくりして行って下さい。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/10/15 09:35
小学校全国学力テスト8年連続No1に学ぶ
ここは船内8階のロビーです。右側はどこまでも続く海、、他は何も見えません。ここで雑談したり、趣味を楽しんでいます。ここで知り合いになる事が一番多かったです。(ピースボート世界一周より) ...続きを見る
元気創造塾
2016/10/31 09:35
アグネスの子育てに学ぶ 息子を3人がスタンフォード大学へ入学
        今回もおいで頂き心から感謝します。素晴らしい子育ての一助になれば幸いです。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/11/15 18:11
アグネスの子育てに学ぶ 2
              今回もおいで頂きありがとうございます。心から感謝致します。 ...続きを見る
元気創造塾
2016/11/30 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
子育てヒントを読みながら、どの項目もどの内容も
そうだと、うなずき納得できることばかりです。
自分の子育ての時代にこれだけのことを知る機会があったら、
教えてくれる人がいたら、どんなによかったのにと
過ぎて帰らぬ日々を思います。
幸いなことに3人の子供達は、親にはもったいないくらい
まっすぐに育ってくれましたが、戦後の混乱期と違い
いまの若い親ごさんは子育ての知識にも情報にも恵まれて
います。子供に愛情を注ぎ、しっかり勉強して悔いの無い子育て
をして欲しいものと思います。
いつもばらいろ
2008/06/29 20:39
褒め育ってて言葉があるくらい
褒めることは大事なことなんですってね
それがわかっていながら、実際の子育てではどうしても感情に任せて
怒ってばかりだった私・・
褒められてら、大人だって嬉しいですものね・・
その嬉しいって気持ちが向上心に繋がるって・・
私も今日そんな本を読んだばかりです・・
過去の自分を反省しつつ・・
大人の私ももう一度自分を省み無ければ・・なんて思ってしまいました・・
風子
2008/06/29 21:12
こんにちは☆
私も早速おじゃまさせていただきました。
こちらのブログを拝見させていただき、改めて子育てのこつを教わりました☆
なかなか思い通りにはいかないかもしれませんが、私なりに、上記のことを心がけて、とりあえず一生懸命子育てしていきたいです。
いつか、後悔しないように。
たまには息子を旦那や親に預けて、自分の時間も満喫させてもらいますけどね♪
プレミアママ
2008/06/29 23:29
おはようございます。
子育てをしている時は夢中で
時として自分の気持ちしか見えてなかったりと
今更ながら反省をしています。
子供を叱る時は膝の上に乗せてちゃんと目を見て話したりしていましたね
どうしても感情が先に・・・そんなことも多かったです。
今からでも遅くない、これからの自分達の老後?はお互い褒めて労わって心穏やかにって。。。
きょんたん
2008/06/30 10:44
初めてコメントさせていただきます。
人間の躾も大事ですが、ネコの躾もお願いしたいものです(笑)
本当に興味深く読ませていただきました。
親と子の関わり合いにおいて成長する。子どもが成長すると共に親としても成長して行かなかったら、行き詰まるように思います。
ややもすると感情にまかせて怒ってしまう。その姿は仁王さんのようです。
子どもは怖いとしか思いませんね。子どもの目線に立って子育て、親育ちをして行きたいものです。親として何を与えることが出来るのか模索中です=^_^=
よしお
2008/06/30 12:37

いつもおいで頂きありがとうございます。
更新が中々できず苦労しています。

株主総会を楽しんで来られたようですね。
そうですね。今はPCがあり情報を手に入れるのに苦労は入りませんよね。
子育ての本を読むと気になって色々実行すると思うんですが、子供はほっといても育つ、、、そんな意識の人が多いようですね。

子育ての手抜きの結果は子どもの人生にそのままのしかかって来ますよね。

いつもばらいろさんへ    羅輝
2008/06/30 21:04

今晩は!私の子ども時代を振り返ると、怒られた事しか記憶にありません。
柿木に縛られたり、牛小屋に入れられたり、、、大変な時代でした。
まーよく愚れもせず育ったと思います。

わが子には同じような事をせずに済んだので良かったかなと思っています。
いまだに褒められると嬉しい私です。


風子さんへ    羅輝
2008/06/30 21:09

ようこそおいで頂きました。珈琲でも如何ですか、、、飲んできた。そうですか、、。ビールでも、、飲めない、、、そうですか。じゃー雨水でも如何ですか。家にある。、、、そうですかーーー。

子育ては特にお母さんは重大責任がありますよね。本をたくさん読んで子育てされると楽しいですよ。
さすが、専門家はよく研究しています。経済力さえあれば今からでも子作りして子育てしたい位です。

プレミアママさんへ    羅輝
2008/06/30 21:14

よほどの事でないと、相手が子どもであっても冷静さを失ってしまいますよね。
一度、長男に手をあげた事がありました。1日会社に行っても気になりっぱなしでした。
家に帰ったら長男が何でも無かったが如く、玄関に笑顔で出迎えてくれた時は安心しました。
これからは絶対手を上げまいと誓いました。


きょんたんさんへ     羅輝
2008/06/30 21:22

ようこそおいでいただきました。我が家は冷たいドイツビールは出ませんので、、、あしからず、、、。

きっと、よしおさんはいいお父さんではないかと思います。
私も「幼稚園では遅すぎる」の本との出会いがなかったら、こんなに子育てにのめりこまなかったと思います。

お陰で子育てを楽しませて頂きました。
よしおさんへ   羅輝
2008/06/30 21:26
こんばんは。
食べ物の好き嫌いは目立ちますね。
「この子野菜嫌いだから…」と子供の気持ちを尊重しているお話の仕方。本当に子供のためを考えたら、嫌な役回りでも親しか教えてあげられないのだから、キチンと食べさせてあげたいですね。
無農薬の畑で取れたお野菜を食べさせてあげたいです。嫌いな野菜の本物の味は「美味しい!!」と好評ですのに。。。都会では難しいですよね m(_ _)m
本の読み聞かせなど最低小学2年生まで呼んであげてね♪と知り合いに教えてもらい夜の読書タイムを続けました。今では学校でお友達と借りた冊数を競って校内1・2を争っています。1人で勝手に呼んでくれるので楽になりました♪
やって意義のあることだったんだと、今回の記事を見て嬉しくなりました☆
angel light
2008/07/03 00:12

本当に無農薬、有機栽培の野菜の味は格別ですね。たまにそんなレストランで食べると実感します。
昔は農家でそんなものばかり食べていたはずなのに、気がつきませんでした。

本の読み聞かせ、、、本当に大切ですよね。素敵な子育てをされてるんですね。
将来が楽しみです。今思えばもっともっと子供との時間を取ってあげれば良かったと反省しきりです。
angel lightさんへ    羅輝
2008/07/03 07:57
おはよぅございます♪ 
そして、ご無沙汰しています(*´∀`*) 

コメントの方を残してくださって誠にありがとうございました!

私はまだ子供を育てた事がないけれど、いつか母親になる自分の姿を考えます。
周りの友達が家庭を持って子育てに奮闘しているのをみて、色々と悩んだりしても子供だけは、不自由なく育てたいなぁって思いました(^^)
さとっち
2008/07/04 09:06

本当に子どもは大きな可能性を秘めていると思います。自分の子育てでも
そう思いますが、専門家の本を多く読めば読むほどそう思います。

子育てを楽しまないと損、、、そんな気さえしています。

さとさんへ    羅輝
2008/07/04 21:29
こんにちは!(^^)!
先日は私のブログにもお越し下さいましてありがとうございました。
二人の子育てをなんとか卒業し、これからは自分の時間をと写真を楽しんでいます(*^_^*)
もっと前に羅輝さんの講義を受けていたら我が家の子供たちも人生が変わっていたかも知れません(笑)
今では子供に「まったく、お母さんは・・・」と叱咤激励される日々ですが友達のように仲良くしています。
子育てに悩んだ頃が懐かしい・・・
はっしい
2008/07/07 18:40
こんばんは。以前、ブログにコメントを戴いた者です。その節はどうも有難うございましたm(_ _)m
現在3歳児の母である私にとって、羅輝さんのブログはとても参考になる内容で、たいへん興味深く読ませて頂きました。
まさに傍若無人を絵に描いたような(A^^;)息子への対応に四苦八苦の毎日ですが、一にも二にも広い心を持って子供に接することの大切さを改めて教えて頂いて感謝しております。
正直なところ、上に書かれていること全てを実行に移せる自信は到底ありませんが、せめて褒めてあげられるところを目を皿のようにして探し、それが見つかったときには心から褒めてあげられるような親になりたい、と強く思っているところです^^
花とかめ
2008/07/08 00:14

ようこそおいで頂きました。ありがとうございます。
お母さんを説教する位だから立派に育ったのではありませんか。
それにしても素晴らしい写真の数々ですね。

私も反省ばかり多く、これからもう一度子育てしたらいいだろうな、、、なんて思っています。

子ども達はどんな人生を過ごすのだろうと考えると期待と不安の半々ですか、、、。

はっしいさんへ    羅輝より
2008/07/08 17:18


ようこそおいで頂きました。ありがとうございます。

3歳ですか、、、羨ましい限りです。私は今一度子育てをしたい気持ちで一杯です。
私は子育ての素人です。専門家はさすが素晴らしい示唆にとんだ事を沢山書いています。
沢山の本を読まれ子育てされると本当に楽しく、幸せですよ。
でも、気を付けて欲しい点は偏った考えの本もあります。
スパルタがいいと書いてあったら、放任がいいと書いてある本を見つけ、両方の長短を見極め、そして、子供さんの性格、ご両親の方針を加味し、我が家だけのオーダーメイドの
子育て方針を出して欲しいと思います。


花とかめさんへ    羅輝より
2008/07/08 17:27
こんばんは〜!

先ほどは私のブログへお越しいただいて
ありがとうございます。
羅輝さんのブログ少し読ませていただきました。

私には成人した息子が二人と5年生の娘がいます。
それぞれの育てたときの環境(夫婦の年齢、育てた土地…転勤族で13年前に定住)の違いでそれぞれの個性が濃く出てしまったようです。
間違った方向には進んでいないと思ってはいますが、
色々反省すべきところも今はあったと思います。
でもやり直しはきかないのでこれからの家族の生き方を考えて行こうと
思っています。
具体的ではないのですみません。

JUN
2008/07/09 23:13
羅輝さん!初めまして!
アクセス有難うございます。
羅輝って、どういう意味ですか?
初めて接する言葉なので・・・
ところで、子育てから遠ざかって
随分経ちますが、勉強になります。
孫へのアドバイスと捉え、役立たせて
もらいます!
今後とも宜しくお願いします。
はしる
2008/07/10 07:17

ようこそおいで頂きました。心から歓迎致します。

色々な事をされ凄いですね。充実した人生ではありませんか。
5年生の娘さんですか、、、まだまだこれからです。何か1つでもお役に立てる事があればいいのですが、、、。

どう言う子育てが正解か、、、そんなものないので親として一生懸命やったら合格にして欲しいですよね。

でも、格差社会、ワーキングプアーなどと聞くと親としては気が休まりませんね。
書き込みに気を使って頂きありがとうございます。
気軽なおしゃべりで十分ですよ。

JUNさんへ   羅輝
2008/07/10 19:19

わざわざおいで頂きありがとうございます。
体の健康はすべての資本ですよね。無理せず、休まず、いつまでも健康の為に
走って欲しいと思います。

羅輝(らき)、、本名が幸雄、、幸、、ラッキー、、、らきになりました。
20年近くボランティアの芸名(マジック)に使っています。

釈迦に説法かも知れませんが、何か参考になれば嬉しいのですが、、、、。

はしるさんへ   羅輝
2008/07/10 19:25
こんばんは。
私は子供ゼロですので、子育ての経験ももちろんゼロ。
情報の洪水の中で、自分を見失わずに子育てするって大変だな?と思っています。
未来の日本がどうなるかは、親の子育てにかかっています。
人の痛みをわかる人間になってほしいですね。
また、「ありがとう」と「ごめんなさい」をちゃんと言えるように、三歳くらいまでにしっかりと体で覚えてほしいです。
私は、子供の頃とても弱かったので、かなりいじけて、すねて、そしてちょっとしたことでやたら怯える子供でしたが、ものすごく本を読むのが好きで、童話から、わけのわからない本まで、家にある本をほとんど読むほどで、その本の中の人間から、いろいろと教えられ、今の私の性格のほとんどは本から出来上がったと思っています。
今の子供たちも、たくさんの本を読んで、性格形成、将来の目標など、親の考えとは別にちゃんと持ってほしいです。
あっこ
2008/07/12 20:32

わざわざおいで頂きありがとうございます。

私は本を読むのは漫画本でも嫌なような人間でした。もっと、読んでいればいい人生が送れたかも知れません。

今頃になって、目的を持って本読む楽しさが分かって来ました。チョット遅いですよね。

死ぬまでボチボチ行きます。


あっこさんへ   羅輝より
2008/07/12 22:06
おはようございます。
ためになるブログですね、私の子育ては数年前に
終えましたのでできればもう少し早く
子育ての参考にさせていただきたかったです。
いまどきは親も子供と一緒に育てないといけないような
気がしますね。
薫草衣
2008/07/13 08:01

いらっしゃいませ!!淑女の薫草衣さん。   ですよね、、、。

今度は子どもさんに子育ての相談を受けられたら是非参考にして欲しいと思います。
「子どもは放っといても育つ」何て言いますが、こんな楽しいことをもったいないですよね。

今日は老人施設でボランティアのマジックでした。
80歳を過ぎると認知症の方が増えて来ます。やがて、自分も行く道かと考えると気が重くなります。


薫草衣さんへ    羅輝
2008/07/13 19:40
子供の食べ物の好き嫌いについて。
私の娘は、三歳位までは、なんでも食べ、野菜もモリモリ食べてました。しかし三歳過ぎ、色々な味が区別できるようになったのか、これは苦いから嫌とかまずそう…とか食べず嫌いも始まりました。
でも、味付けや切り方で食べられたり、食べてみたら美味しかった(o^〜^o)
というように、その日の気分なんかでも、食べたり食べなかったり…
結局、彼女の嫌いな食べ物が?解りにくいです。
私達も、大人になったら食べられるようになったとかあるし、なんでも毎回挑戦していれば、いつか食べられるのでは?と考えています。
アレルギーがないのが、本当に有り難いです。
ぐうたら★ちゃん
2008/07/25 08:23

そうですね。少しづつ好き嫌いがひどくなるかも知れませんね。
我が家は少量でもすべてのおかずを大皿に取ってやり、全部食べたらその後は
好きな物を食べさせました。
それに1年に一度24時間断食を家族で行いました。
お陰で、好き嫌いは生まれませんでした。でも、お母さんの調理方法がありますよね。
ぐうたら★ちゃん さんへ  羅輝より
2009/01/20 15:51
あなたの言っていること…とても感動しました。
でも、あなたの言っていることはきれいごとのすぎないのである。
ハナタレ二ヤケ男女
2013/06/18 17:28
そんなことなあい!!!
牛ポン
2013/06/18 17:30
あなたたち、うるさいでしゅよ。おだまり!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2013/06/18 17:31
あささささささささささささああああああああああがあああああああああすきいいいいいいいいいいいいいいいいな子供があああああああああいまあああああす!まいにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいち
とおおおおおおおおおおおおおおおおおおおってもはっぴいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
です。
おちゅちきはどうちゅう
2013/06/18 17:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
子どもへの接し方(3歳までの子育て)   子育てヒント 元気創造塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる